YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2018-02-15 (木)


[一語一絵/ツーリング/2017]

初の車中泊 / 2017-08-16 (水)

個別記事で航跡ログが表示されます

昨日から泊りがけで阿蘇パトロール出動中。

フォレストテラスレジャープール
[External]杖立観光ホテルひぜんやにて

結局、星空を観ることは叶わなかったが、酷い雨にもならず無事に朝を迎えられたので良しとしよう。

子供たちも6時過ぎには目を覚ましたので、ビスケットなどで少しお腹を満たした後、早速[External]裕花でひとっ風呂。

小国町宮原のファミマ阿蘇小国店で朝ご飯を済ませた後、阿蘇市へ。[External]果実の国カップルズでイチゴソフト休憩。

その後はうぶやま牧場で牛乳を飲み、山水亭に行こうかと思ったもののの、アスレチックで時間が無くなったので福岡方向へ移動開始。

小国町の「サービスエリア風車」でランチ&アイス休憩した後は、[External]杖立観光ホテルひぜんやへ。

リニューアルオープンしたフォレストテラスレジャープールで遊んだ後、フォレストテラス豊後の湯で温まる。

最後は大山町の『想夫恋』で晩ごはんを済ませ、帰投。

【参照】
●岳の湯・地獄谷温泉 裕花 http://yu-ka.info/
●果実の国カップルズ https://www.couples-aso.com/
●杖立観光ホテルひぜんや http://www.hizenya.co.jp/
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
阿蘇山


[一語一絵/ツーリング/2017]

雨のドライブ / 2017-08-15 (火)

個別記事で航跡ログが表示されます

5月20日以来の阿蘇パトロール。

車中泊…
[External]くぬぎ湯にて

前々から「クルマでお泊まりしたい!」と言ってた娘二人を連れて、プレマシーで出動。

まずは豪雨被災から復旧した朝倉市の[External]藤井養蜂場で「はちみつカレー」と「はちみつソフト」でランチ休憩。

その後は杖立温泉の足湯(無料)でひと休み。

小国町でトウモロコシやカップラーメンを仕入れた後、西里岳ノ湯にある白地商店の貸切露天風呂へ。

その後は24時間営業の貸切湯[External]くぬぎ湯へ移動し、19時過ぎに温泉に入った後、トウモロコシや玉子の地獄蒸しを堪能。

そのまま、[External]くぬぎ湯の駐車場で車中泊。

【参照】
●藤井養蜂場 http://fujiiyouhou.co.jp/
●白地商店 http://www.lets-begin.info/oguni/shirachi/
●くぬぎ湯 http://www.kunugiyu.com/
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
はげの湯温泉


[一語一絵/ツーリング/2017]

阿蘇パトロール / 2017-05-20 (土)

個別記事で航跡ログが表示されます

2日以来の阿蘇パトロールは、プレマシーで初出動。

久々に阿蘇山へ…
草千里にて

9時半に出発し、都市高速~九州道~大分道で杷木ICから下道へ。

お昼は南小国の[External]吾亦紅(われもこう)へ。子供たち2人でも多いかな?と思いつつ、定番の鈴蘭膳(1,850円)を頼んだところ、ぺろっと食べてしまったのに驚いた。

その後、阿蘇谷へ下って[External]果実の国カップルズで「イチゴ狩り」。

イチゴ喰い放題でたらふく喰ったと思ったのに、やっぱりイチゴソフトは外せなかった模様。

子供たちを初めて阿蘇山上まで連れて行ったものの、予想通り火口は規制中だったので、ちょっとだけ草千里で休憩。中岳火口から上る噴煙はうっすらと見えたかな?

早々に「やまなみハイウェイ」まで戻り、お土産のトウモロコシを調達。

"あいかちゃん"が朝からお待ちかねの温泉休憩は、瀬の本[External]三愛高原ホテル、雄大な阿蘇を望む展望露天風呂へご案内。

トウモロコシのところで牛のえさやりまでさせて貰って大人的には大幅に時間をロスしたのが災いしたが、見極めよく19時のオーダーストップ直前に田の原「辻の茶屋」に滑り込みセーフ。

夕食とトイレと歯磨きを済ませた後はクルマで寝かせて、21時40分帰着。

【参照】
●吾亦紅(われもこう) http://www.aso-sobakaidou.jp/
●果実の国カップルズ https://www.couples-aso.com/
●三愛高原ホテル http://www.san-aihotel.gr.jp/
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
阿蘇山


[一語一絵/ツーリング/2017]

阿蘇パトロール / 2017-05-02 (火)

個別記事で航跡ログが表示されます

昨年5月以来の阿蘇のパトロール。

F800STでの遠出は結局のところ1年ぶり。バッテリーとエンジンは昨日ケアしたので、何はともあれストレッチで体をほぐして8時30分にスタート。ENEOSセルフ太宰府で空気補充した後、ブレーキフィールを確認しながらR3を南下。

F800STと大観峰と…
大観峰にて

針摺からは県道112号福岡日田線R200バイパスを挟んで県道77号筑紫野三輪線にスイッチ。R386甘木朝倉バイパスも快調。県道80号甘木朝倉田主丸線の次は待望の土手ロード。自制しつつ筑後川沿いの土手をバヒューンと快走。県道511号吉井恵蘇宿線から県道588号甘木吉井線県道81号久留米浮羽線県道749号保木吉井線と繋がる定番ルートを快速モードで。

R210を流して夜明大橋の袂でトイレ休憩を挟んだのが10時25分。この時間ならば昼前に山水亭へ着けそうなので、日田からスカイ・ファームロードひたへスイッチし、快速モード。

平日とは言えスカイ・ファームロードひたはGW時期とは思えない空き具合だったが、瀬の本高原の[External]三愛レストハウスはいつものように近寄りがたい賑わい。11時35分山水亭着。こちらも普段の日曜程度の賑わいにひと安心。久々の「オムライス」を堪能。食後はヒゴタイ公園を周ってR442に抜け、毎度お馴染みどこでもかふぇTONCHANで一息。

やまなみハイウェイミルクロードを流して大観峰へ。こちらも昨年とは打って変わって例年通りの賑わいでひと安心。

ミルクロードからは県道11号別府一の宮線を経て[External]オートポリスへ。いつもは往路で南下するのがセオリーだが、復路で北上するのは珍しい。スケジュール上では「施設クローズ」となっていたが、遠くの山々から反響するエンジン音に少し耳を傾け、リスタート。

R442と合流したあと、ENEOS 中津江SSで給油。ハイオク¥148/L也。震災で被災したR212も昨年中に全線復旧して何より。

大宮交差点の旧日田一品街改めセブンイレブン日田高瀬店で一息入れた後リスタートし、R210県道749号保木吉井線県道81号久留米浮羽線県道588号甘木吉井線県道511号吉井恵蘇宿線と進行し、恵蘇宿橋を渡り、土手ロードから、R386甘木朝倉バイパス県道77号筑紫野三輪線へ。最後は県道76号筑紫野太宰府線から県道35号筑紫野古賀線県道68号福岡太宰府線に抜け、16時59分に帰着。

いつも通り?な290kmのブラボーツーリングだった。

【参照】
●オートポリス -INTERNATIONAL RACING COURSE- http://www.autopolis.jp/
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
大分県道・熊本県道11号別府一の宮線
オートポリス


[一語一絵/ツーリング/2016]

杖立小国スクランブル / 2016-05-14 (土)

個別記事で航跡ログが表示されます

先月14日の地震からちょうど1ヶ月。

先日のパトロールで受けた衝撃的な人出の少なさを踏まえて、一週遅れの母の日として[External]吾亦紅に連れて行こうかと思っていたのだが、[External]「鯉のぼり祭り」を延長した[External]杖立温泉や、更に[External]お得な熊本大分応援プランを打ち出した[External]杖立観光ホテルひぜんやに触発されて、急遽「杖立小国の小旅行」をスクランブル発動。

【参照】
●杖立温泉 http://tsuetate-onsen.com/
「鯉のぼり祭り」延長します。 2016/05/03
●杖立温泉旅館組合 http://www.tuetate.jp/
●杖立観光ホテルひぜんや http://www.hizenya.co.jp/
4/29~5/7のバイキング中止と熊本大分応援プラン登場のお知らせ 2016/04/22
ひぜんや・大自然共に通常営業を行っております【5/1併設施設&道路状況追記】 2016/05/01
被災地への復興の願いを込めて・・鯉のぼり祭り延長決定! 2016/05/02
●吾亦紅 http://www.aso-sobakaidou.jp/
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
杖立温泉