YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2018-09-19 (水)


[一語一絵]

大晦日 / 2000-12-31 (日)

ピカピカ!!
洗車後

お昼に実家まで帰省。R3も混んでるかな?と思いきや、逆に流れは快調。香椎、新宮、黒崎でも全く渋滞することなく1時間半であっけなく到着した。普段もこれくらい流れるといいのに…

最後の大仕事は、2ヶ月ぶりになるDEMIOの洗車。ちゃんと全面的にワックスも施し、真っ白になってしまっていたボディーにも黒光りが復活!!。まぁ素敵!!てなもん。

こりゃ写真でも撮っとくか、とばかりデジカメを取り出し、電源を入れると"Err"の表示。?とCFカードや電池を抜差しするが状況変わらず。撮影モードにセットすると取り敢えずは撮れたが、よ〜く注意するとレンズの駆動音がおかしい....どうやらズームとAFが効かないらしい。むかっ、今年の夏に買ったばかりなのにっ。


[一語一絵]

総括 / 2000-12-30 (土)

今年、仕事面では良くも悪くも特筆すべき事もなく全般的に低調で推移。5月頃まではずっと一種のスランプ状態であったが、GW明けから走行距離に比例して調子も上向いているのが救い。新世紀は新しい展開に繋げたいなぁ…と思う今日この頃。

プライベートでは春先に調子を落したにも関わらず、西日本を中心に終わってみれば走行距離14000kmを越えて快調。このホームページをきっかけに知り合った友人も増えて、部活も華々しく拡充中。

その他でもホークスのV2あり、YANO的に総括してみれば充実した一年であったと言えよう。相変わらず彼女はおらんけどね....(笑)


[一語一絵]

仕事納め / 2000-12-28 (木)

正直に言って「やれやれ」という感じ。山あり谷ありでこの期に及んでも問題なしとはいかなかったが、今年も取り敢えず仕事納めを迎える事ができ、力を貸して頂いた社内外の各位に心より御礼を申し上げたい。


[一語一絵]

souvenir / 2000-12-27 (水)

クリスマスが過ぎたとはいえ、いまだ「竹内まりや」な気分で『souvenir』に聞き入る今日この頃。『September』『不思議なピーチパイ』は懐かしくて涙もの。また『元気を出して』の「人生はあなたが思うほど悪くない、早く元気出してあの笑顔を見せて」という一節にどれほど救われた事だろう....。何て事無いありふれた言葉だけど、達郎サウンドをバックにした珠玉のまりやメロディと相まって心の奥まで響いてくる。やっぱりカレン・カーペンターと共に歴史に名を残すボーカリストだと断言しよう。

そういえば達郎さんで思い出したが、もはや伝説となったクリスマスエキスプレスのTV-CMが今年久々に復活したという。結局一度も見なかったなぁ…やはり[External]JR東海だから九州ではやらんかったかなぁ、残念。

話は変って毎度御贔屓の[External]ファミリーユサがWebサイトをオープン。今ならもれなく7%OFFのクーポン券ももらえてラッキー。

明日はついに今世紀の仕事納め....。なんだかんだで1/3世紀を生きてきたワケだと思うと、万感胸に迫りくるものが......ないぞ。相変わらずちっぽけな存在だが、せめてYANOなりに大志を持って21世紀に向かって行こうと思う。


[一語一絵/ツーリング/2000]

20世紀最後の部活 / 2000-12-24 (日)

集合!
ローソン金隈店にて

泣いても笑っても今世紀最後の部活ツーリングとなる「ミレニアムなクリスマス温泉ツーリングオフ」を実施。詳細は部活を参照。

そして帰り道の道の駅「原鶴」を出た直後、ついに積算で40000kmを突破し、個人的にも記念すべきツーリングとなった。

しかし今回のツーリングではデジカメを忘れずに携行したにも関わらず日田で1枚撮っただけ。いつも走る定番コース(しかも2週間前に下見したコースの省略形)だったこともあったとはいえ、女性ふたりも揃ってたのにこのザマは失態と言えよう....。と書いていて、昔から女性になかなかレンズを向けられなかった事を思い出した。そういうところも成長してねぇなぁ....。

全般的に好天に恵まれ夕焼けもキレイだった…のだが、帰り着いたと同時にあろうことか雨が降り出した。途中で夕食を済ませて帰ろうとしていた(が…クリスマスイブの混雑に閉口しておとなしく帰還した)くらい雨になるとは思ってもみなかっただけに、これもラッキーとしか言い様が無い。万事OKなクリスマスイブであった。