YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2018-09-19 (水)


[一語一絵]

大晦日 / 2012-12-31 (月)

引き続き実家に帰省中。

新年に向けて散髪
新年に向けて散髪中

今年は7月に親父が亡くなるという残念な不幸事があったが、それ以外は仕事も順調で、特に"なっちゃん"の目覚ましい成長には目を見張るばかりで、比較的充実した一年でありました。

というわけで、今日は雪の止み間を突いて買い物と墓参りを片付けて、年越しの準備OK。

年明けは元旦から名古屋へ移動する予定。

来年は"なっちゃん"よりも先に"きゃりーぱみゅぱみゅ"を噛まずに言えるようになりたいと思います。

【参照】
●Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/
きゃりーぱみゅぱみゅ


[一語一絵]

元気のもり / 2012-12-30 (日)

昨日より戸畑の実家に帰省中。

というわけで、昨年に続いて今年最後の[External]北九州市立子育てふれあい交流プラザ 元気のもりへ。

小倉駅北口に位置する[External]アジア大平洋インポートマート、通称AIMビルの3Fにある施設で、北九州に来る都度利用しているのだが、大きな遊具、水遊び場まで充実したプレイゾーンがあり、子供達を思う存分遊ばせられる。

市立の施設とはいえ有料なのだが、子どもが100円/回、大人が200円/回と時間切りでないので充分納得できるリーズナブルさ。中途半端に大きな玩具を買うくらいならばこういったところで遊ばせたほうが賢い気がする。出入りも自由なので一旦抜けて街に出て買い物や食事を楽しんだ後、また遊ばせられるのも良いね。

昨年ハマっていた「ごっこハウス」には余り興味を示さなくなり、最近は粘土遊びを好むようになってきた傾向。

【参照】
●北九州市立子育てふれあい交流プラザ 元気のもり http://www.kosodate-fureai.jp/
●アジア大平洋インポートマート http://www.aim-kipro.co.jp/


[一語一絵]

長期保証を考える / 2012-12-29 (土)

昨日朝、寝室のエアコン日立 RAS-DZ40W2のランプが点滅している事に気付いた。

RAS-DZ40W2
HITACHI RAS-DZ40W2

電源をON/OFFしたところ消えたのだが、何気に思い直してONしたところ運転ランプは点灯するものの風が一向に出てこないので機器故障と認識。

(そのまま放っておいたら除湿ランプが12回点滅していた)

結婚に伴う転居を契機に導入した機材なので購入後4年半は経ってメーカー保証はとっくに切れているのだが、念の為に保証書類を確認したところ販売店である[External]コジマ長期保証が付いていたので、10時過ぎに早速コジマNEW福岡空港店へ電話して対応を依頼。折り返しメーカーの修理部門から訪問対応の連絡があるということだったのだが、結局昨日は音沙汰なし

取り敢えず10時になったらまたコジマに電話してみるとしても「さすがにもう年内は無理だろうな…」と思ってたのだが、今朝8時半過ぎに日立コンシューマ・マーケティングから電話があり、10時少し前にエンジニアが到着。結局、室外機の基盤とファンモータを交換して30分ほどで修理完了。

通常修理だと2万5千円程度の請求になるそうだが、今回はコジマの長期保証適用(5年目なので購入金額の50%上限)で負担0円で済んだ。

…が、それ以上に故障したまま年を越さずに済んだのが嬉しかったね。さすが、アフターサービスは日本品質。

ちなみに、ポイント5%で加入できるヨドバシの延長保証(ゴールドポイントワランティ)も保証金額は同様に経年で減額されるが、基本的に1回限りとなっているのに注意。但し、洗濯機、エアコン、14型以上のテレビ、冷蔵庫の大型家電4品目については例外的に「全額、何度でも」となっているので、5年以内であればヨドバシの方が良いようにも思える。

しかし、出張修理の場合は修理代を一旦現金で支払って後日ポイントバックという罠があるので、大型家電の場合は大抵無料で付与されて現金で支払う必要も無い「コジマの長期保証」の方が良心的かな。

【参照】
●株式会社コジマ http://www.kojima.net/
保証について


[一語一絵/IT系]

いいの? / 2012-12-28 (金)

facebook(フェイスブック)の(特にiOS版アプリ)の振舞い。

誤操作で「いいね!」や「友達申請」してしまうケースが多々あるのもそうだが、過去のアクションがさも最近のアクションのようにフィードの最初に表示される事がある。

ていうか、特にスポンサー絡みのページでは最近ヤケに多い気がする。

もしユーザーが亡くなった場合でも、その故人のアカウントを追悼アカウントに変更しない限りこの現象は起きうるらしい。

という事は「いいね!」した企業や団体が問題を起こした場合などは速やかに「いいね!」を取り消しておかないとえらい事になる。ていうか「いいね!」した企業を覚えておかないとえらい事になるということだ。

スマホなどで誤操作で「いいね!」や「友達申請」しやすい問題とか、iOS版ではニュースフィードの時系列がおかしくなる問題とか、何とかしてくれませんかね?

【参照】
●ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp/
死んだはずのアイツが「いいね!」...怪奇現象を可能にするフェイスブックの仕組み 2012/12/23


[一語一絵/IT系]

PEN Lite E-PL5 / 2012-12-27 (木)

実測434g
PEN Lite E-PL5

"なっちゃん"の動きもいよいよ活発になって2010年5月調達のPowerShot G11では撮り逃す事が多くなってきたことから、新年に向けた主力機としてノンレフレックス機、いわゆる「ミラーレス一眼」でも最新モデルである[External]OLYMPUS PEN Lite E-PL5を調達。

言うまでもなく[External]マイクロフォーサーズシステムのフラッグシップでもある[External]OLYMPUS OM-D E-M5や姉妹機となる[External]「PEN mini E-PM2」、現用PowerShot G11の上位機種[External]PowerShot G1 Xや後継機種の[External]PowerShot G15と比較しての結果だが、世界最速のS-AFスピードを謳う「OM-D」譲りの「FAST AFシステム」とチルト可動式モニター、そしてE-M5よりも100gも軽い電池+キットレンズ込みで実測434gという機動性、そして価格まで含めたトータルバランスを高く評価しての結果である。

8月に購入した[External]Optio WG-2 GPSに続いて今年2台目、しかも今年最高額の機材調達となった事になるが、それでも[External]amazon.co.jpの5%割引クーポンを利用して「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR」をセットとしたレンズキットを¥55,094で調達。

2006年調達のOLYMPUS E-330で投入した金額の半分以下に収めたのは"大人の事情"以外の何物でもないが、そこには突っ込まないのが良識ある大人というものだ。

【参照】
●オリンパス http://www.olympus.co.jp/
「タッチAFシャッター」搭載。手軽に使えるエントリーPEN「OLYMPUS PEN mini E-PM2」を発売 2012/09/17
「タッチAFシャッター」、「"自分撮り"液晶」搭載。「OLYMPUS PEN Lite E-PL5」を発売 2012/09/17
「PEN Lite E-PL5/PEN mini E-PM2 発売キャンペーン」の実施 および「新製品体感フェア」開催のお知らせ 2012/09/17
「OLYMPUS PEN Lite E-PL5」、および関連製品 発売日決定のお知らせ 2012/10/05
●オリンパスイメージング http://olympus-imaging.jp/
OLYMPUS PEN mini E-PM2
OLYMPUS PEN Lite E-PL5
14-42mm F3.5-5.6ⅡR
●デジカメ Watch http://dc.watch.impress.co.jp/
OLYMPUS OM-D E-M5関連記事リンク集
OLYMPUS PEN Lite E-PL5/mini E-PM2関連記事リンク集
【新製品レビュー】キヤノンPowerShot G11 2009/10/27
【新製品レビュー】キヤノンPowerShot G12 2010/10/26
ファーストインプレッション OLYMPUS OM-D E-M5 2012/02/23
インタビュー:キヤノンに訊く「PowerShot G1 X」の進化 2012/03/30
【新製品レビュー】OLYMPUS OM-D E-M5 2012/04/19
オリンパス、薄さ9mmの「ボディーキャップレンズ」 2012/09/17
オリンパス、“自分撮り液晶”搭載の「PEN Lite E-PL5」 2012/09/17
オリンパス、タッチ式液晶になった「PEN mini E-PM2」 2012/09/17
オリンパス、「E-PL5」「E-PM2」購入でFlashAirなどがもらえるキャンペーン 2012/09/18
【フォトキナ】インタビュー:OM-Dの成功をラインナップに広げるオリンパス 2012/09/24
写真で見るOLYMPUS PEN Lite E-PL5 2012/09/26
キヤノンPowerShot G15 2012/10/11
【新製品レビュー】OLYMPUS PEN Lite E-PL5 2012/10/22
オリンパス、「E-M5」「E-PL5」「E-PM2」「XZ-2」のプレゼントキャンペーンを延長 2012/12/18
オリンパス、「E-PL5」「E-PM2」の最新ファームウェア 2012/12/18
●ITmedia デジカメプラス http://camera.itmedia.co.jp/
“OM-D画質”の小さなPEN 「OLYMPUS PEN Lite E-PL5」 2012/09/17
上位機種に肉薄する“攻め”のミラーレス 「OLYMPUS PEN Lite E-PL5」 2012/10/22
OM-D譲りの高画質を手のひらに 「OLYMPUS PEN mini E-PM2」 2012/10/26
2012年冬、ミラーレスカメラ選び5つのポイント 2012/12/04
●Amazon.co.jp http://www.amazon.co.jp/
OLYMPUS マイクロ一眼 PEN Lite E-PL5 レンズキット シルバー E-PL5 LKIT SLV ¥57,994
●Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/
マイクロフォーサーズシステム
フォーサーズシステム
オリンパス・ペン
オリンパスOMシステム
オリンパスE-システム
オリンパス E-330