YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2018-07-13 (金)


[一語一絵]

穏やかな大晦日 / 2006-12-31 (日)

穏やかな大晦日
穏やかな大晦日

今朝から帰省中。

いいお天気に恵まれて久々に皿倉山へ。

20年以上ぶりかなぁ。

やっぱり故郷の景色は和むねぇ。

みなさん、良いお年を。<(_ _)>


[一語一絵/ツーリング/2006]

阿蘇Express 32th - 『Someday Someplace♪』 - / 2006-12-30 (土)

個別記事で航跡ログが表示されます

いよいよ歳の瀬も大詰め。放射冷却も何のその、先週の寒さを鑑みて今日はウィンドストッパーを追加装備して万全を期す。実測5℃のガレージで火入れに20分を費やして8時20分XLR125Rスタート。

榎田のオーバーパスを一気に超えて、思ったより交通量の少ないR3福岡南バイパスを快走。目映いばかりの陽射しが映し出す小春日和の幻影と、容赦なくシールドの隅から襲い来る今期最寒の現実に挟まれ、モティベーションは次第に削がれていく。

針摺をガツンと曲がって県道112号福岡日田線へスイッチし、いつものように山家付近から県道77号筑紫野三輪線に繋ぐ。気持ちよく晴れ渡った澄んだ青空の下を(…と言い聞かせながら)快走。

今日もファミマ@R386甘木朝倉バイパスでトイレ休憩。だって、さみ~だよ。その後は土手ロードからR210へ繋ぐいつものルートをいつものように、以下同文。

2.3℃になっちゃった…
1.4℃を写そうと思ったのに…
日田一品街にて

先週の川霧こそ再現しなかったものの「路面凍結注意」の電光表示板は「少なくとも先週と同程度には寒いよ~」という冷酷な現実を知らしめる。

最大航続距離250kmと足の短いXLR125Rにあわせて石井でピットイン。\138/Lハイオクより高いが致し方なし。

なにげに腰にぶら下げたProTrekに目にやったら

1.0℃て…

あまりの寒さに『寒day、寒place♪』(by EVERY LITTLE THING)と口ずさみながらR210を淡々と。

10時半日田一品街着。写真を撮ろうとしたら自分の陰になって読めやしないので、かじかんだ手でようやく外して陽射しを当てたら2.3℃になってしまい、すこぶるガックリ。

28~30日の気温
28~30日の気温

一昨日昨日と雪こそ大したこと無かったものの、ここまで北向き斜面や日陰の歩道は降霜で真っ白。先週以上の冷え込みなのは疑う余地がない(実際日田は今朝-5℃以下まで下がっていた)のでファームロードは遠慮して、クレバーにR212杖立宮原経由をセレクト。

凹んだまま年越すなんて御免被る。

11時15分[External]道の駅「小国」で帰省土産の高菜漬けを査収。R442瀬の本までの道程も問題無さそうなので、言うことを聞かなくなった指で[External]どこでもかふぇTONCHANへコーヒー豆の発注を打電する。

11時半R442へ進路を取る。高度が増すにつれ路肩の白いものが増えてくるが、走行ラインはオールクリアで難なく山水亭着。しかし肝心要のお店が30,31日はおせちの仕込みのため休業との貼り紙。全国的にそういう時期だし、致し方なし。年中無休の山水亭の休みに当るのもなかなか強運だと自画自賛しておこう。

ヒゴタイ公園上のデンジャラスゾーンはガッツリ積雪。軽量・非力のXLR125Rにとっては軽くテールを振って遊ぶくらいの余裕で通過。R442へ復帰。

西洋軒
レトロ洋食西洋軒にて

で、今日のランチは長湯温泉は「ガニ湯屋台村」のレトロ洋食西洋軒オムライス。ケチャップ味のチキンライスを薄焼き卵で閉じた昔懐かしい典型的なホームメードスタイルながら、デミソースまであしらえた味は本物。久住高原から18kmと結構距離はあるものの、約20分はるばる走ってくる甲斐のある逸品だ。

レトロ洋食西洋軒 オムライス\650 営業:11~18時半 木曜休
TEL:090-1347-0311 大分県竹田市直入町、ガニ湯屋台村

13時半にリスタート。約20分でR442へ戻り[External]どこでもかふぇTONCHAN到着。今日は『TONCHANのささやき』\300を所望。思ったより風が無く、意外に暖かい穏やかな久住高原納めであった。

14時15分にリスタート。帰りはファームロードの実走調査。田の原セクションではストレートのヒルクライムを終えて橋を渡った後の上りと、超えた[External]そば処和の花南側の2カ所。木陰になる部分が両車線ともにほぼ凍結。そんなに勾配がきつい区間では無いので一定ペースならば乗り切れそうな状況。

全面凍結
ファームロードwaitaにて

CB400SFならば撤退を余儀なくされるところだが、XLR125Rなので前走車や障害物が無い(制動する必要性が無い)事を確認して通過。

続いて日田側セクション。トンネル脇の林間セクションは轍を残して当然凍結していたが、ストレートのヒルクライムを過ぎた後の左タイトコーナーの先が轍を含めてガッツリ全面凍結。ちなみに気温は5℃。右足で轍を触ってみると明らかにツルツル状態。陽が当たって溶けた分が日陰に入って凍ったか?

軽量・非力のXLR125Rも完全に凍結されるとお手上げなので、雪が残っている路肩を選んで通過。この状況だとクルマがそこそこ通ったことが裏目に出ているのかも。亀石峠の北側はゆるい下りなので行けても、東屋の先のキツイ下りが厳しそうな予感。しかしそこまで行くと逃げ道が無くなるので、ファームロードwaitaからの離脱を決定。橋の手前を左折して杖立に下る。

つもりだったが曽田の池に出てしまう。「あいた~曲がり損ねた~」と思いながら、取り敢えず下り方面なので勘を頼りに行ってしまえしまえ。というわけで気がついたら天瀬町出口の集落へ下り、県道12号天瀬阿蘇線へスイッチ。天性の勘あっぱれ。

その後も勘任せで県道674号岩戸五馬日田線を挟んでスカイファームロードひたに復帰し、15時35分日田一品街着。日中は暖かかったが、陽射しが傾きだんだんと寒くなってきたので、トレイ休憩だけでリスタート。

土手ロードからR386甘木朝倉バイパスに繋ぐ。祖母宅へ寄って年末の挨拶を早々に片付け、そそくさと復帰。県道77号筑紫野三輪線県道112号福岡日田線と繋いで、朝とは打って変わって交通量の増えたR3を大人しく流す。

立花寺からは空港道路へ迂回して[External]ESSOエクスプレスセルフ二又瀬SSへピットイン。R:\117/Lの価格にはあっぱれをあげつつ、17時41分帰着。残念ながら洗車までできなかったが、今年を締めくくる320kmのブラボーツーリングだった。


[一語一絵]

タイトスケジュール / 2006-12-29 (金)

今日からお休みモードなのだが、なぜかいつも以上に予定は目白押しである。

もつ鍋
もつ鍋いっちゃん

午前中は録り溜めたTVを消化しながら荷物待ち。

一昨日発送を見込んでいた荷物が1日遅れとなり、昨夜慌てて時間指定を夜間から午前中に変更するFAXを佐川急便の営業所へ送っておいたのだが、期待通り10時半に受領。Good Job。

27日に出荷されたスピーカーはクロネコ殿。思惑通り午前中に受領できたのでひと安心。

11時半頃、幸か不幸か叩き起こされたマサオ君(仮名)と合流。[External]OPERA濱田シューを手土産に広島屋へGo。先方にとっては仕事納めだが、こちらはお好み焼き納め。

帰りに[External]ヨドバシ博多へ寄道。スピーカーの壁掛けブラケットCW-20B(\2,205)を査収。ネットで追加発注しておいたのだが「一個」だと片方分しかなかったので、補充というわけだ。f(^^;;

夕方からは高校時代の同級生と3人で箱崎駅前の交差点に店を構えるもつ鍋いっちゃんへ。前々から気になってた店なのだが、デビュー戦。店内を漂うヤバいくらい「いい匂い」に釣られて迷わずもつ鍋(醤油)をオーダー。ちなみに写真の量で2人前である。サイドメニューも含めてボリュームは多かった。結局最初に頼んだサイドメニュー4品ともつ鍋3人前、最後のおじやセットで腹一杯。決して若くはないものの、野郎3人で喰って呑んで\9,160せっちゃんもうまかったが、いっちゃんの方が好きかなぁ。

もつ鍋いっちゃん もつ鍋(醤油/みそ) \950
TEL:092-632-4695 福岡市東区箱崎3-8-41

【参照】
●お菓子の工房 オペラ http://www.opera-sweets.com/
●ヨドバシ博多 http://www.yodobashi-hakata.com/
●Yahoo!グルメ http://gourmet.yahoo.co.jp/
もつ鍋いっちゃん


[一語一絵]

本番はこれから / 2006-12-28 (木)

今シーズン最強の寒気団が襲来。猛烈に寒い仕事納めだったが、これまでが異様に暖かかっただけ。

帽子と手袋登場
部屋の中でも12.8℃ですが、何か?

冬将軍の本番はこれからだ。

一昨日、一連の耐震強度偽装事件で姉歯被告に求刑通り実刑判決([External]MSN毎日インタラクティブによる判決要旨)が下った。

しかし懲役5年というのは証人喚問での偽証による議院証言法違反であり、肝心の計算書改ざんによる建築基準法違反に関しては6件分の罰金180万円でしか過ぎないわけだ。

マンション契約者のみならず、ヒューザーイーホームズ木村建設などを倒産させた影響の大きさを考えると、いまさらながら「罪と罰のバランスを欠いている」と思わざるを得ない。

今回の耐震強度偽装事件は図らずも「建築確認」という枠組みに潜む危うさを白日の下に晒した形になったのだが、今度は図ったかのように「10階建て程度のマンションのうち7%近くが建築基準法の最低強度を満たしていない恐れがある」という記事がマスコミ各社から出ている。

以下、[External]asahi.comの記事[External]「新築マンション調査、7パーセントで強度不足か 国交省」を全文引用するが

国土交通省は27日、過去5年間に建築確認された10階建て程度のマンションを全国で無作為抽出して調べたところ、221棟のうち約7%にあたる15棟で強度不足のおそれがある、と発表した。基準を1とした場合、15棟はすべて0.9未満で、うち1棟は0.5前後とみられ、建て替えが必要とされる0.5を下回っている可能性もある。書類差し替えなどの明らかな偽装は確認されていないという。強度の確定にはさらに確認作業が必要だが、全国の新築中層マンションの数%が強度不足である可能性が浮上した。

 国交省は、0.5未満は震度5強程度で倒壊の可能性があるため使用中止など緊急対応の必要があるとし、0.5以上1未満は改修で対応可能との見方を示している。

 調査は、耐震強度偽装事件を受けて今年2月から開始。全国で01~05年ごろに建築確認を受けた10階建て程度のマンション(推計約7千棟)から無作為抽出した389棟が対象。同省外郭団体の日本建築防災協会で構造計算を再計算したうえ、非破壊検査で鉄筋の配置を調べたりコンクリートの強さを測ったりした。168棟はなお調査中

 調査済みの221棟のうち、強度不足のおそれが指摘された15棟については、構造計算書と設計図との不整合や、計算過程に不自然な点があったという。

 同省は15棟が所在する自治体に報告内容を伝え、強度が満たされているかどうかの再確認を求めた。強度の確定には、設計した1級建築士らから設計の意図や計算の考え方を聴いたうえで、専門家で精査する作業が必要で、さらに3カ月程度かかるという。

 同省は15棟の建物名や所在地を明らかにしておらず、住民にも強度不足の可能性を知らせていない。「正式確定後、通知する」としている。また、強度不足が確定した場合、設計した建築士らを処分する方針。
 新たな強度不足の疑いが浮上したことについて、国交省は「疑問のある設計がなされ、建築確認されたことは遺憾。確定後、厳正に対処したい」としている。
という事だ。悪意のない記載上のミスや図面の反映漏れであればともかく、7%もの割合で存在するという事は意図的なモノが含まれていそうな気がする。

ちなみにこの調査は構造計算書の保存が義務付けられている過去5年以内に建築された物件が対象とされており、バブル時期を含めてそれ以前の物件は対象外。忙しさにかまけて今以上におざなりだったと考えられなくもないし、逆に景気が良かっただけに余裕を持ってしっかり作られていたと考えられなくもないわけで、十把一絡げにだからどうと言う事はできないだろう。真面目に仕事をしているところは今も昔も真面目に手堅くやっているはずだ。いずれにしろ外見では解らないだけに「建築確認」を一刻も早く立て直して信頼できる枠組みにして欲しい。

明日は我が身、人災も忘れた頃にやってくる。「姉歯憎し」で終らせないように。本番はこれからだ。

【参照】
●MSN毎日インタラクティブ http://www.mainichi-msn.co.jp/
耐震偽造判決:姉歯被告に懲役5年 東京地裁 2006/12/26
●asahi.com http://www.asahi.com/
「大変という感じ、伝わらぬ」 姉歯被告に裁判長説諭 2006/12/26
新築マンション調査、7パーセントで強度不足か 国交省 2006/12/27
●YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/
耐震強度偽装事件、姉歯被告に懲役5年の実刑判決 2006/12/26
抽出15件で耐震強度不足か…国交省マンション調査 2006/12/27


[一語一絵]

荒れる師走 / 2006-12-27 (水)

露店の準備が始まった筥崎宮
福岡市東区筥崎宮にて

福岡は昨日から暖かかで穏やかな天気。筥崎宮参道にも露店が並び始め暮れも押し迫った感を漂わせ始めたところで、明日は平野部でも積雪の可能性があるという[External]暴風雪と大雪に関する気象情報が出ている。予報では最大でも10cmだが…九州では大雪(笑)。これでファームロードも年内は絶望的か。いや、XLRの出番かな?

風も相当に強くなることが予想され、今夜の[External]五島航路 太古や明日の[External]釜山航路 ビートルでは早くも運休が発表されており、大荒れの仕事納めになりそうだ。

一足先に昨日から大荒れの天気に見舞われている太平洋側では、久里浜と大分を結ぶ[External]シャトルハイウェイラインに5~6時間の遅れが出ていて、年末年始の運航ダイヤへの影響が免れない状態との事。

慌ただしい歳の瀬もいよいよ大詰めを迎えての荒れ模様。ある意味今年を象徴しているのかもしれない。

そういえば、昨夜は[External]台湾南部で大きな地震もあった。折しも一昨年の[External]スマトラ沖地震からちょうど2周年のニュースを聞いた後だけに、1999年に死者2,321人を数えた[External]台湾大地震を思い出した。当時は[External]部品メーカーの被災が国内パソコン市場にも影響が出て他人事ではなかったのだが、今回はいち早く[External]KDDIの海底ケーブルが切断されて通信障害が発生している模様。

時代が変わったなぁ。

【参照】
●Bloomberg.co.jp http://www.bloomberg.co.jp/
台湾地震のケーブル切断、国際通信手掛ける大手3社にも影響(6) 2006/12/27
●INTERNET Watch http://internet.watch.impress.co.jp/
台湾地震の影響で海底ケーブル切断、国際回線の一部に障害 2006/12/27
●気象庁 http://www.jma.go.jp/
暴風雪と大雪に関する九州北部地方(山口県を含む)気象情報 第2号 2006/12/27

[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: なにがしライダー (12/29 23:39)
こんばんは。
今日は寒かったけれど、雪は積もらなかったようで、ファームロードもまだ行けそうですね。
明日、明後日を目途に走り修めに行きたいなっと思っていますが、根性で何処まで行けるかが心配です・・・
歳を重ねる毎に、へっぽこライダーに成り下がって居ますので、どこでもカフェまで行けたらな~っと思ってます。
しかし・・・・開いてるのかな?