YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2020-03-26 (木)


[一語一絵/IT系]

CUPS / 2020-03-26 (木)

先日書いたAirPrint対応の次善策としてGT110bの活用を模索。

MF4400-Series (待機中, ジョブを受け付け中, 共有, サーバーのデフォルト)
GT110b:631/printers/MF4400-Seriesより

何はともあれGT110bにCUPS([External]Common Unix Printing System)とプリンタドライバをインストール。

ちなみにキャノンのページプリンタ用のPDL(ページ記述言語)はLIPSだが、プリンタインタフェースの種類としては[External]LIPS4、LIPS LX、CAPT、CARPS2の違いがあってややこしい。

MF4400の場合はCARPS2らしいので、[External]LIPSLX/CARPS2 Printer Driver for Linux Ver.5.10で良さそうだ。

GT110bにUSBで接続し、[External]プリンタを登録するに倣ってポチポチしていくと

MF4400-Series (待機中, ジョブを受け付け中, 共有, サーバーのデフォルト)
                説明: Canon MF4400 Series
                場所: GT110b
プリンタードライバー: Canon MF4400 Series CARPS2 (白黒, 両面可)
                接続: usb://Canon/MF4400%20Series?serial=0123K7112E0F&interface=1
      デフォルト設定: バナー=none, none 用紙サイズ=iso_a4_210x297mm 両面指定=one-sided
てな感じに登録されるので、テストプリントで問題なければ完了。

実際はGUIじゃなかったのでエラー終了し、lpadminなどごにょごにょ叩いて試行錯誤したのだが。

続いて、ネットワーク共有するために[External]ufwにCUPS(631/TCP)の穴開けを行い、 /etc/cups/cupsd.confにも Order allow,deny のところにAllowにするアドレス情報を列挙。

  Order allow,deny
  Allow localhost    # add
  Allow 172.16.1.0/24    # add
  Allow 192.168.199.0/24    # add

そして、[External]Avahiの設定。 /etc/avahi/service/AirPrint-Canon_MF4400_Series.service

<?xml version="1.0" standalone='no'?>
<!DOCTYPE service-group SYSTEM "avahi-service.dtd">
<service-group>
  <name replace-wildcards="yes">AirPrint Canon_MF4400_Series  @ %h</name>
  <service>
    <type>_ipp._tcp</type>
    <subtype>_universal._sub._ipp._tcp</subtype>
    <host-name>GT110b.local</host-name>
    <port>631</port>
    <txt-record>printer-type=0x14C6</txt-record>
    <txt-record>printer-state=3</txt-record>
    <txt-record>Bind=T</txt-record>
    <txt-record>Collate=T</txt-record>
    <txt-record>Copies=T</txt-record>
    <txt-record>TLS=1.2</txt-record>
    <txt-record>UUID=ac2d6b2b-f764-38a9-636d-6a3507aea372</txt-record>
    <txt-record>URF=DM3</txt-record>
    <txt-record>pdl=application/octet-stream,application/pdf,application/postscript,image/jpeg,image/png,image/urf</txt-record>
    <txt-record>product=(mf4400 series)</txt-record>
    <txt-record>priority=0</txt-record>
    <txt-record>note=LAN Printer</txt-record>
    <txt-record>adminurl=https://GT110b.local:631/printers/MF4400-Series</txt-record>
    <txt-record>ty=Canon MF4400 Series CARPS2</txt-record>
    <txt-record>rp=printers/Canon_MF4400_Series</txt-record>
    <txt-record>qtotal=1</txt-record>
    <txt-record>txtvers=1</txt-record>
  </service>
</service-group>
てな感じで作ったが、CUPSと連携して動的に対応するらしく、特に上記のような設定しなくても[External]Avahi[External]プラグアンドプレイ任せで大丈夫そうだ。

追伸、

$ sudo apt install apparmor-utils
$ sudo aa-complain cupsd
も必要なようだ。

【参照】
●Canon https://canon.jp/
【レーザービームプリンター】Linux 対応状況 (レーザビームプリンタ)
【レーザービームプリンター】LIPS4、LIPS LX、CAPT、CARPS2の違い
CAPT Printer Driver for Linux Ver.2.71(32bit&64bit)
CARPS2 LBP Printer Driver for Linux Ver.5.00
LIPSLX/CARPS2 Printer Driver for Linux Ver.5.10(32bit & 64bit)
●Canon ユーザーマニュアル https://oip.manual.canon/
Linux LIPSLX/CARPS2 プリンタードライバー
プリンタを登録する
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
Canon
Zeroconf
Apple
Bonjour
Linux
Ubuntu
Avahi
AppArmor
Uncomplicated Firewall
Common Unix Printing System
PostScript Printer Description


[一語一絵]

東京五輪延期 / 2020-03-25 (水)


[一語一絵/IT系]

AirPrint / 2020-03-24 (火)

先日故障した複合機「MultiWriter 200F」。

スキャンできません AF
MultiWriter 200Fの液晶パネル

唯一の存在意義だったAirPrint対応プリンタがなくなったので、2012年に調達した「Satera MF4420n」をAirPrint対応に仕立ててみる事に。

まずはAirMac Express MC414J/A(2012)のUSB接続を試してみたのだが、Macのリモートプリンタになれるものの、[External]AirPrintとは違うようだ。

…って事で行き詰まっていたのもあり、「MultiWriter 200F」を調達したという経緯も思い出した。

しかし、Macを介することで[External]AirPrint対応に仕立てる方法があるらしいとわかり、Late2006なMac miniを再起動。Snow Leopard化(2011)してたので、「AirPrint Activator」改め「HandyPrint」を使えば簡単にできるかと思ったのだが、v3.1.5をダウンロードはできるもののインストールできない。

[External]handyPrint (AirPrint Activator)をよく読むと、

handyPrint™ v3.1 is a 64bit (core 2 duo or better) Mac OSX application that allow you to print from your iPods, iPads and iPhones on legacy printers that do not support the AirPrint protocol. handyPrint™ is the new name for our  application that used to be called “AirPrint Activator”. We have decided to rename the application to avoid using the Apple trademark ‘AirPrint™’.  With the 3.1.1 release, we simply renamed the application handyPrint™.

This version is compatible with iOS4.3, iOS5 & iOS6 and will run on OSX Snow Leopard (10.6), Lion (10.7) and Mountain Lion (10.8). It is a complete re-write of the previous version 2.
と書いてあったので、もはや32bits Intel Core DuoプロセッサなLate2006なMac miniではダメという事か。

【参照】
●paraches lifestyle lab. https://www.paraches.com/
(Mac編)AirPrint対応でないプリンタでAirPrint印刷する
●Netputing http://www.netputing.com/
handyPrint (AirPrint Activator)
●キヤノン http://canon.jp/
【Satera MFP】MF4420n機種仕様
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
AirPrint
Apple
Bonjour
キヤノン


[一語一絵]

モナコGPも中止 / 2020-03-21 (土)

先週、第4戦「中国グランプリ」までのキャンセルが発表された[External]2020年のF1世界選手権

Monaco announce cancellation of 2020 F1 race due to coronavirus
[External]formula1.com 発表より

第5戦オランダGPと第6戦スペインGPの延期と、第7戦モナコGPの中止[External]発表された。延期されたイベントも今年後半に代替日を調整、というスタンスだが現実的には難しく、中止にならざるを得ないんじゃなかろうかと。

[External]「F1 Eスポーツ ヴァーチャル GP」開催を楽しみにしますかね。

【参照】
●Car Watch https://car.watch.impress.co.jp/
4月17日~19日開催のF1中国GP、新型コロナウイルスにより延期 2020/02/12
F1バーレーンGPは無観客開催に。国際サーキットが声明 2020/03/09
鈴鹿サーキット、「スーパー耐久 開幕戦」の開催を11月に延期 2020/03/09
DAZNとホンダ、F1開幕記念でDAZN新規会員2か月無料キャンペーン 2020/03/11
WEC、第6戦セブリング1000マイルレース中止を発表 2020/03/12
マクラーレン、F1オーストラリアGPを撤退。新型コロナウイルスの検査でチームメンバーに陽性反応 2020/03/12
F1開幕戦のオーストラリアGP、正式に中止を発表 2020/03/13
F1 カレンダー 2020、変更相次ぐ2020年のF1スケジュールを再整理 2020/03/13
WRC 第4戦「ラリー・アルゼンチン」の延期が決定 2020/03/13
F1の第2戦 バーレーンGPと第3戦 ベトナムGPが延期決定。5月末のシーズン開幕を示唆 2020/03/14
インディカー、新型コロナウイルスの影響で開幕戦から第4戦までをキャンセル 2020/03/14
F1速報、“前代未聞”の「オーストラリアGP号」発売。開幕戦中止完全レポート 2020/03/18
F1、第7戦モナコGPを開催中止。第5戦オランダGPと第6戦スペインGPは延期に 2020/03/20
F1、バーチャルGP「F1 Eスポーツ ヴァーチャル GP」開催。各ドライバーがリモート参加 2020/03/21
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
2019新型コロナウイルス
国・地域毎の2019年コロナウイルス感染症流行状況
2020年のF1世界選手権


[一語一絵]

折り畳み傘 / 2020-03-17 (火)

毎日使うものでは無いものの、ほぼ毎日持ち歩いていたユニクロの折り畳み傘。

174gに対して219gと258g
いずれにせよ重くなるか

ついに折り畳み機構としての要であるハトメ([External]グロメット)部分が壊れて崩壊し始めたので、[External]Flinelife(フリネライフ)の235g折りたたみ傘を調達。

そう言えばこの折り畳み傘っていつか思い出せないほど昔(軽く10年以上前、2000年代の前半)に500円くらいで調達したもの。軽さも含めてチープな印象で「半年保つかな…」と思っていたのだが、いやいや随分長持ちしたもんだ。

2017年に買った車載用のジャンプ式折り畳み傘が390gだったので、200g前半なら充分軽いと思ったのだがいざ手にしてみると意外と重い。

ユニクロの傘を改めて測ってみると174g。以前チェックした時には無かったのだが、現時点ではまた[External]コンパクトアンブレラの扱いがあったので店舗調達してみたところ、現行モデルは1,650円で258gだった。

【参照】
●ユニクロ https://www.uniqlo.com/jp/
コンパクトアンブレラ
●Amazon.co.jp http://www.amazon.co.jp/
新昇級版 折りたたみ傘 軽量 Flinelife 235g 手動開閉 8本傘骨 晴雨兼用 おりたたみ傘 メンズ Teflon超撥水 高耐久度 折り畳み傘 210T高強度グラスファイバー 傘カバー付き (ブラック) ¥2,088
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
ユニクロ
グロメット