YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2018-07-13 (金)


[一語一絵/IT系]

Google Homeで予定追加 / 2018-07-13 (金)

お昼寝、今日、15時、ですね。保存しますか。
[External]Google Homeの「マイアクティビティ」より

毎度お馴染みGoogle Homeについて、4月に書いたカレンダーに予定を追加できるようになった件。

その後も何度か試したもののなかなか期待通りに予定が入らなかったのだが、今日Google Homeアプリのカレンダーを再設定し、試してみたところうまくいった。

呼びかけ方法は

"OK グーグル、[日時]に予定を追加"
予定のタイトルは何ですか?
"お昼寝"
お昼寝、今日、15時、ですね。保存しますか?
"はい"
という流れが使いやすかった。

最後の「保存しますか?」に対しては「保存して」とかではなく「はい」と答えるのがポイントかな。

【参照】
●Google Home 超入門ガイド https://gh-guide.com/
Google Homeのカレンダーの使い方(話し方・音声コマンド)【今週・来週指定の予定確認】 2017/10/31
Google Homeの音声で予定確認できるGoogleカレンダーと、利用するための設定方法 2017/12/18
Google Homeで予定を追加&確認できるのはメインカレンダーのみ 2018/04/06
Google Homeで予定登録するカレンダーを設定する方法 2018/04/14
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
Google
Googleアシスタント
グーグルホーム
スマートスピーカー


[一語一絵]

ベルギーに善戦 / 2018-07-03 (火)

先日開幕した[External]2018 FIFAワールドカップ

Round of 16, BELGIUM 3-2 JAPAN
https://www.fifa.com/worldcup/より

決勝トーナメントの初戦はベルギーと対戦。

70分まであった2点のリードを守れず、悪夢のような逆転負けで、惜しくもベスト16で敗退が決定。

最後に喰らった電光石火のカウンターはポーランド戦で心配した展開が再現されたような印象だなぁ。

【参照】
●ゲキサカ https://web.gekisaka.jp/
サッカー 日本代表 最新メンバー
2018FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会特設ページ
コロンビアにリベンジ!!大迫の決勝ヘッドで日本は“金星”発進 2018/06/19
“持ってる”本田が3大会連続弾!! 日本、セネガルに2度追い付く執念ドロー 2018/06/25
日本敗戦も“賭け”に勝つ!フェアプレーポイントでセネガル上回り2位通過 2018/06/29
西野Jは2-0から悪夢逆転負け…後半AT被弾で初の8強ならず 2018/07/03
克服できなかった課題…後半AT被弾に麻也「一瞬スイッチが切れた」 2018/07/03
●fifa.com https://www.fifa.com/worldcup/
2018 FIFA World Cup Russia™ - Matches - Colombia - Japan
2018 FIFA World Cup Russia™ - Matches - Japan - Senegal
2018 FIFA World Cup Russia™ - Matches - Japan - Poland
2018 FIFA World Cup Russia™ - Matches - Belgium - Japan
●YouTube https://www.fifa.com/worldcup/
FIFATV
Belgium v Japan - 2018 FIFA World Cup Russia™
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
FIFAワールドカップ
2018 FIFAワールドカップ
サッカー日本代表
西野朗


[一語一絵]

グループリーグ突破 / 2018-06-30 (土)

先日開幕した[External]2018 FIFAワールドカップ

『逃げるは恥だが役に立つ』。日本、決勝トーナメント進出へ
[External]『逃げるは恥だが役に立つ』。日本、決勝トーナメント進出へより

1勝1分けの勝ち点4で迎えたグループリーグ最終戦は引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まるシチュエーションだった日本。コロンビアが1-0でセネガルに勝ちフェアプレーポイント(イエローカードの差)で日本の2位突破。

終盤では1点ビハインドの日本がボールを回して時間稼ぎをするという消極的な展開については予想通り賛否両論渦巻いているが、攻め込んでポーランドにもう1点献上したりレッドカードを貰ったりしたら元も子もないので、1点ビハインドでも守りに徹するのは合理性があり、"他力本願"であろうが残り時間、選手のコンディション、諸々の要素から「グループリーグ突破」の確率を考えれば立派な戦略だ。

ハリルホジッチの後任として急遽起用された[External]西野朗監督を始め、[External]サッカー日本代表いい仕事だったと思う。

【参照】
●Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/
『逃げるは恥だが役に立つ』。日本、決勝トーナメント進出へ(安藤隆人) 2018/06/29
●ゲキサカ https://web.gekisaka.jp/
サッカー 日本代表 最新メンバー
2018FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会特設ページ
コロンビアにリベンジ!!大迫の決勝ヘッドで日本は“金星”発進 2018/06/19
“持ってる”本田が3大会連続弾!! 日本、セネガルに2度追い付く執念ドロー 2018/06/25
日本敗戦も“賭け”に勝つ!フェアプレーポイントでセネガル上回り2位通過 2018/06/29
西野監督「責任は自分」 賛否呼んだパス回しで選手は決断支持 2018/06/30
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
FIFAワールドカップ
2018 FIFAワールドカップ
サッカー日本代表
西野朗


[一語一絵/IT系]

WPA3 / 2018-06-29 (金)

[External]Wi-Fi Alliance[External]Wi-Fi Protected Accessの最新版「WPA3」を発表。

Wi-Fi Alliance® introduces Wi-Fi CERTIFIED WPA3™ security
[External]Wi-Fi CERTIFIED™より

WPA([External]Wi-Fi Protected Access)というのは無線LANのセキュリティ規格で、当然昨年のKRACKs騒ぎで指摘された脆弱性もケアされているが、基本的にはIoTデバイスのWi-Fi接続を見越した接続手順の簡素化や攻撃耐性強化などの改善を中心とした、10余年分に相当する順当な進化。

2018年後半より対応機器がリリースされる予定、とのこと。特に

時代遅れの古いプロトコルを拒否
という点で多少の混乱が予想されるが、これも時代の流れとして受け入れざるを得ないだろう。

【参照】
●ITmedia NEWS http://www.itmedia.co.jp/news/
Wi-Fiの暗号化技術「WPA2」に脆弱性発見か 専門家が公開を予告 2017/10/16
WPA2の脆弱性「パッチで対応可能」 Wi-Fi標準化団体が見解 2017/10/16
WPA2の脆弱性「KRACK」対処パッチ、Microsoftは対応済み、AppleのOSとAndroidは数週間中 2017/10/17
WPA2の脆弱性は“大げさ”だった? 「初報だけ盛り上がる問題」を考える 2017/10/27
新しいWi-Fiセキュリティ規格「WPA3」登場 2018/06/28
●TechTargetジャパン セキュリティ http://techtarget.itmedia.co.jp/
無線LANの新プロトコル「WPA3」 「WPA2」との違いは? 2018/06/29
●ケータイ Watch https://k-tai.watch.impress.co.jp/
Wi-Fi Alliance、セキュリティを高めた「WPA3」発表 2018/06/29
●Engadget 日本版 https://japanese.engadget.com/
WiFiアライアンスがWPA3認証を開始、対応機器発売へ。KRACK対応、公共WiFiやIoTのセキュリティ向上 2018/06/26
●Wi-Fi Alliance https://www.wi-fi.org/ja/
セキュリティ
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
Wi-Fi Alliance
Counter mode with Cipher-block chaining Message authentication code Protocol
Wi-Fi Protected Access


[一語一絵/IT系]

HEIF / 2018-06-28 (木)