YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2021-01-24 (日)


[一語一絵/IT系]

RH4350-LE256HD / 2009-12-08 (火)

先日のマザーボード交換以来、DisplayPortで接続しているディスプレイが不意に省電力モードに入ってしまう事があり、マウスやキーボード操作で復旧せず難儀する事が度々ある。

ガラガラの駐車場
ガラ空きなのに満車な珍百景
察するところ釣銭切れか?

DisplayPortはまだ枯れてないのかな…?と思い、DVIインタフェースを持ったATI Radeonのエントリクラスを物色。譲れない条件はファンレスのみ。2スロット分占有するのはファン冷却でも同じだし。動画再生支援(UVD)があれば3Dパフォーマンスは不要。ロープロファイル対応であればベター、という条件にマッチし4,000円以下とお手頃価格なところで[External]玄人志向のビデオカードにロックオン。

GPURadeon HD 4350
Code NameRV710
Process55 nm
Core Speed600 MHz
MemoryDDR2 800MHz 64-bit
Shaders80
Shader Model4.1
DirectX10.1
Power (TDP)22W

というわけで、早速[External]ヨドバシ博多へ。最初は700円ほどしか違わないRadeon HD 4350の512MB版を買おうと思ったのだが、1920x1200の32ビットカラーでも必要なメモリ容量を計算すると9MB弱。Zバッファを多用する3Dアプリケーションを駆使しない限り256MBでも充分お釣りがくる。

逆に512MBあっても無駄な消費電力と発熱が増えるだけなので、256MBメモリの[External]RH4350-LE256HD/HSを購入。3,280円也。

さて[External]Foxconn G45MのオンボードGMA X4500HDと比較してどれくらい上がるかと思ったら、Windowsエクスペリエンスインデックスではゲーム用グラフィックスは4.6→5.8に上がったものの、400MHzと遅いメモリクロックが災いしたかグラフィックスは4.7→3.6と下がってしまった。

まぁ、タスクマネージャーでも体感的には良くも悪くも大差無いので気にしなきゃいいのだが、GMA X4500HDも侮れないんだねぇ。Catalyst Control Centerでメモリクロックを540MHzまで上げたらグラフィックスが3.6→4.3まで上がったので良しとしよう。

気になるヒートシンクの冷却具合だが、クロックアップ後に1時間ほどTVを観ながら普通に使ってる状況で35℃と全く問題無し。

【参照】
●玄人志向 http://www.kuroutoshikou.com/
RH4350-LE256HD/HS
●AMD http://www.amd.com/jp-ja/
ATI Radeon™ HD 4000 シリーズ・グラフィックス
●AMD | ATI http://ati.amd.com/
ATI Radeon™ HD 4350 Graphics Technology