YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2021-10-27 (水)


[一語一絵/IT系]

AtmosなAVアンプ / 2021-09-12 (日)

リビングのAVアンプ「ONKYO NR-365」も2015年の調達も6年以上経過。ソフトウェアアップデートも打ち切られたらしく、radiko.jpの仕様変更にも追従できなくなったせいか、電源ONですんあり再生できなくなってしまった。

7.2ch AVサラウンドレシーバー AVR-X1600H
[External]Denon公式サイトより

メインのAVアンプ「SONY TA-DA3200ES」はもっと古く2007年の調達から15年。 ハイレゾ以前に3D Blu-ray再生問題など、HDMIバージョンが1.2に留まるスペックの古さは如何ともしがたい。

そんなわけで、2014年夏2016年夏に書いたように予てより物色中だった[External]ドルビーアトモスなAVアンプとして、サウンドバーDHT-S216からのDENONつながりで目をつけていたのが「Dolby Atomos」と「DTS Virtual:X」にも対応した[External]AVR-X1600H

次期主力戦闘機がP14sからE14となって浮いた予算で、急遽調達を決意。…したものの、半導体不足の影響もあってかどこもかしこも「メーカー取り寄せ」となってしまった。

半導体不足に伴う製造遅延と、ニューモデル発表に備えた生産終了、どちらの可能性も微妙だが、こういう時のAmazon調達はアテにならないので、取り敢えず48,020円だったヨドバシでポチッとな。無事に手に入れられるといいのだが。

【参照】
●PHILE WEB https://www.phileweb.com/
デノン、7.2ch AVアンプ「AVR-X2600H/AVR-X1600H」。音質に磨きをかけ、バーチャル・アトモス再生に対応 2019年5月17日
4K&3Dサラウンド時代の理想的なAVアンプ入門機。デノン「AVR-X1600H」レビュー 2019年6月20日
デノン、8KやHDCP 2.3対応で9万円の7.2ch AVアンプ「AVR-X2700H」 2020年8月3日
これぞ8K時代のAVアンプの先駆け。デノン「AVC-X6700H」「AVR-X4700H」レビュー 2020年8月27日
●AV Watch https://av.watch.impress.co.jp/
デノン、Atmos Height Virtualizer対応でBT送信も可能な10万円以下のAVアンプ 2019年5月17日
【レビュー】10万円以下で驚きの音質、デノン新AVアンプを聴く。5万円台のX1600Hも凄い 2019年6月21日
【鳥居一豊の「良作×良品」】キューブ型スピーカーとデノンAVアンプで '20年版「ガルパン高密度ホームシアター」入門 2020年3月27日
デノン、8Kや次世代ゲーム機対応で9万円のAVアンプ「AVR-X2700H」 2020年8月3日
【レビュー】PS5も見据えたデノン次世代AVアンプ。これで10万円以下!?「X2700H」、圧巻「X6700H」 2020年8月7日
デノン&マランツ、原材料高騰で42製品を値上げ。「PMA-SX1」「MODEL 30」など 2021年8月23日
●Denon https://www.denon.jp/ja-jp/
AVR-X1600H / AVR-X2600H AVサラウンドレシーバー2019年モデル 2019年5月17日
AVR-X1600H | 7.2ch AVサラウンドレシーバー
●Amazon.co.jp http://www.amazon.co.jp/
デノン Denon AVR-X1600H AVサラウンドレシーバー 7.2ch Dolby Atmos Height Virtualizer /ブラック AVR-X1600HK 45,000円
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
ドルビーラボラトリーズ
ドルビーデジタル(AC-3)
ドルビーサラウンド
ドルビーアトモス
デノン