YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2021-07-08 (木)


[一語一絵/IT系]

HVL1-G1.5T / 2010-06-08 (火)

GLAN TANK320GB増量から3年が過ぎ、そろそろ悲鳴を上げはじめてもおかしくない時期。

LAN DISK AV
[External]HVL1-Gシリーズ

66MB/sの高速転送を謳う[External]バッファロー [External]LS-XHLシリーズの値が下がるのを今か今かと待っていたのだが、そんな折、先週出た[External]アイ・オー、最大2TBのデジタル放送録画HDD「RECBOX」のアナウンスが気になった。

正確に言うと、CPUを従来比で約2倍に高速化したという[External]RECBOX HVL-AVシリーズにも魅かれたが、DTCP-IPサービス対応に加えて、eSATA×1、USB×2と拡張インタフェースが充実した[External]LANDISK AV HVL1-Gシリーズの魅力に気が付いたわけ。

何と言っても、eSATAやUSBで外付HDDを増設できるというのは[External]LS-XHLシリーズでも無理な相談で、GLANTANK引退後のCG-HDC2EU3100の受け皿の1つとして貴重な選択肢となる。

そんな[External]LANDISK AV HVL1-Gシリーズが、ニューフェースのあおりを受けて消えようとしている事にもモノの哀れを感じ、[External]amazonで慌ててポチッとな。

早速、ネットワークに接続してWindowsからファイルコピーの転送速度を測ってみたところ、JumboFrameを有効にしたGLANTANKの10MB/s程度より速いとは言え、15MB/s程度で頭打ち。

66MB/sの高速転送を謳う[External]LS-XHLシリーズのようにはいかないまでも、少なくとも30MB/sくらいの速度は出るだろうと期待していたのだが、GbE対応と言えどもJumboFrameにも対応してないような気がするな~。

そうは言っても、1.5TBのDTCP-IP対応NASがこのお値段となれば、多少遅くても目をつぶってやるかなぁ。

参考まで、[External]ワットチェッカーによる実測消費電力は空転・コピー中を問わず12~13Wで安定。

【参照】
●AV Watch http://av.watch.impress.co.jp/
アイ・オー、スカパー! HD対応LAN HDDに1.5TBモデル 2009/11/18
アイ・オー、最大2TBのデジタル放送録画HDD「RECBOX」 2010/06/02
●ITmedia +D LifeStyle http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/
スカパー!HD録画対応:アイ・オー、デジタル放送録画用HDD「RECBOX」発売 2010/06/02
●amazon.co.jp http://www.amazon.co.jp/
サンワサプライ ワットチェッカーplus TAP-TST7 6,450円
I-O DATA DTCP-IP対応ハードディスク LAN DISK AV 1.5TB HVL1-G1.5T 22,800円
BUFFALO リンクステーション DLNA/Webアクセス機能搭載 ネットワーク対応HDD LS-XH1.5TL 23,840円
●アイ・オー・データ機器 http://www.iodata.jp/
HVL1-Gシリーズ
HVL-AVシリーズ
●バッファロー http://buffalo.jp/
〈リンクステーション〉LS-XHLシリーズ