YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2018-11-30 (金)


[一語一絵/IT系]

Meltdown and Spectre / 2018-01-09 (火)

先日お伝えした『Meltdown and Spectre』。

Meltdown and Spectre, Vulnerabilities in modern computers leak passwords and sensitive data.
[External]meltdownattack.comより

[External]クラウド Watchの記事によると、

今回の脆弱性はCPU設計の深い部分から発したものだという。ZDNetのシニア・テクノロジー・エディタJason Perlow氏は、これを「DNA」になぞらえる。「この場合、DNAで病気を持っているのは、Intelのx86アーキテクチャだ。これは、かつてのパソコン、データセンターサーバ、組み込みシステムで支配的なシステムアーキテクチャだ」と解説する。そして、こう指摘する。「x86アーキテクチャの延命のため、われわれは何年も何十年も、あらゆる種類の治療を行ってきた」
という事だ。

40年前のLegacyな[External]x86を引きずってきた[External]x64だが、x64自体誕生から15年が経過。モバイル端末や仮想環境が普通になったご時世、そろそろ潮時なのかもね。

【参照】
●クラウド Watch https://cloud.watch.impress.co.jp/
【Infostand海外ITトピックス】脆弱性騒動が問いかけるもの 今求められるCPUとは? 2017/01/09
●インテル ニュースルーム https://newsroom.intel.co.jp/
インテル、セキュリティーに関する調査結果に対応 2017/01/05
インテル、システムをセキュリティー上の脆弱性から保護するためのアップデートを公開 2018/01/09
業界の検証により、セキュリティー・アップデートによるパフォーマンスへの影響がないことが判明 2018/01/09
●Qiita https://qiita.com/
MeltdownとSpectreの違いについて分かったこと 2018/01/04
LinuxコアメンバーによるMeltdownとSpectre 対応状況の説明 2018/01/06
●Meltdown and Spectre https://meltdownattack.com/
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
Meltdown
Spectre
インテル
x86
x64
IA-64