YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2020-09-08 (火)


[一語一絵/IT系]

dynabook 31周年 / 2020-06-26 (金)

1986年の[External]J-3100シリーズ発売31周年を記念して、[External]story of dynabookが公開されたそうな。

Dynabook J-3100 SS002
Dynabook J-3100 SS002

[External]アラン・ケイが構想した[External]ダイナブック思想に影響を受けた

「A4ファイルサイズ」のノートパソコン。80C86 10MHz、RAM 640KB+896KB、3.5インチ2HD(1.2MB) FDDx1、640×400ドットELバックライト液晶ディスプレイ(モノクロSTN)搭載。バッテリ2.5時間駆動。サイズはW310×D254×H44mm、重量は2.7kg。FDDを内蔵しながらA4判サイズというコンパクトさ、198,000円という低価格が話題になり、1990年6月末までに累計17万台を販売した。
というスペックで、歴史的にエポックメイキングとなったモデルであったことは疑う余地はない。

今は東芝ではなくシャープの傘下となってしまったが、個人的にも1991年にSS002のユーザーとなった事もあり思い入れのあるブランドで、先日ポチった[External]Dynabook dynaDesk DT100/P (A612DPA8E512)も楽しみだ。

【参照】
●PC Watch https://pc.watch.impress.co.jp/
東芝クライアントソリューションが「Dynabook株式会社」に社名変更 2018/12/03
『dynabookに求められるもの』をカタチにした30周年記念モデル 2019/01/17
今日で「dynabook」が31歳に。初代Dynabook J-3100など歴史を紐解く特設サイト公開 2020/06/26
●ASCII.jp https://ascii.jp/
本日「dynabook」が31歳に、初代「dynaBook J-3100」から歩みを振り返るサイトを公開 2020/06/26
●マイナビニュース https://news.mynavi.jp/
【連載】あの日あの時あのコンピュータ
理想のコンピュータを目指して - 東芝「DynaBook J-3100SS」 2014/03/02
●dynabook(ダイナブック公式) https://dynabook.com/
story of dynabook
●コンピュータ博物館 http://museum.ipsj.or.jp/
DynaBook J-3100SS
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
ダイナブック
アラン・ケイ
PC/AT互換機
東芝
Dynabook (企業)
J-3100シリーズ