YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2021-06-09 (水)


[一語一絵/ツーリング/2004]

阿蘇Express 44th - Routine - / 2004-12-16 (木)

ぼちぼち
スカイ・ファームロードひたにて

今日は雲が多くイマイチすっきりしない空模様だが、いつもの冬景色と思えばなんて事はない。取り敢えず行っときますか、というノリで9時スタート。

明け方に雨が降ったようで、路面はそこはかとなくウェット状態が散見する。うっかり泥跳ねで無駄に汚れないよう、コース取りは慎重に。

10時半に青空が広がりはじめた日田一品街へ。温かいコーヒーで一息。凍結が心配されるファームロードだが、この陽気なら大丈夫そう。ただ雨上がりで湿潤路面が予想されることもあってスローペース。

あちこちでバイクを止めて写真撮影をした事もあって、R387に抜けた頃には12時をだいぶ過ぎていた。

腹ぺこライダーは一気に山水亭へ。地鶏丼840円をペロリと平らげご満悦。

今日は最短ルートで久住高原へ。黒胡麻ソフトには散発的に来客があるものの、いつもにも増して閑散とした雰囲気。これもひとつの冬景色だ。[External]どこでもかふぇTONCHANケニア2350円でまったりして、14時15分リスタート。

ぼちぼち
久住山荘にて

陽光溢れる久住高原があまりに暖かかったので温泉入って帰ろうかと思ったのだが、瀬の本を過ぎたら陽が翳って急に寒くなり、その足で直帰。

ファームロードではそこそこ飛ばすWindomの後についていたが、あからさまにセンターラインをはみ出す危なっかしいドライビングに次第に憤慨。見通しの良い千本松橋に繋がる右コーナーでインへ飛び込み、11000rpmまで回して立ち上がりでパスした後はパワーウエイトレシオがモノを言ってすぐにミラーからも消え失せた。

その後は何事もなく大人しく日田へ。何気に気になっていた三隈川沿いの「まめろし」から揚げ一人前380円をテイクアウト。耶馬溪鶏をにんにく醤油に浸して下味を付けたザンギっぽい味。揚げ具合もなかなかでウマかったが、冷めてもそれなりにイケル。今度はチキン南蛮も喰ってみたいところだ。

まめろし から揚げ380円、チキン南蛮400円
営業時間 11〜19時 月火定休
大分県日田市若宮町5-41 TEL:0973-24-0104

距離は昨日とほぼ同じ288kmだが、撮影ストップが多かったせいかガソリンは1L多い11Lを消費。またしても地球温暖化に貢献してしまっただけのツーリングだった。