YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2021-04-26 (月)


[一語一絵]

アイランドシティ線3月27日開通 / 2021-02-25 (木)


[一語一絵/IT系]

ThinkPad P14s / 2021-02-24 (水)

何はともあれ2016年調達[External]ThinkPad T460sもそろそろ5年。

Lenovo、16:10液晶になったX13など、ThinkPadシリーズ刷新。AMDが主役?
[External]PC Watch記事より

そんな折昨年11月に書いた[External]モバイルワークステーション「ThinkPad P14s」のRyzenモデル。こちらはsモデルでもそのままRJ45ポートが実装されていてコスパも良さげ。年度末に10万円ちょいで…

と虎視眈々と狙っていたのだったが、

モバイルワークステーションの「ThinkPad P」シリーズは、第11世代Core搭載のP14s iとP15s、およびRyzen 5000搭載のP14sの3モデルを用意。
という事で、1月に発表された[External]モバイル向けRyzen 5000シリーズを採用したニューモデルが、早速5月に出るというアナウンスがあった。

11月に発表されたばかりの[External]ThinkPad P14s AMD (20Y2S04900)"在庫切れ"になっているのはそういうわけか?

【参照】
●ITmedia PC USER https://www.itmedia.co.jp/pcuser/
プレミアムビジネスノートPC向け「第3世代Ryzen PRO」のラインアップが判明 Lenovoが「ThinkPad」に採用:企業向け管理機能を拡充 2020年5月7日
ハイパフォーマンス「ThinkPad T」に2020年モデル 第10世代CoreモデルはThunderbolt 3対応 2020年5月26日
実は意外とお買い得 「ThinkPad T14s Gen 1」を念入りにチェックしてみた 2020年7月2日
モバイルワークステーション「ThinkPad P14s」にRyzenモデル 10万5908円(税込み)から 2020年11月6日
●PC Watch https://pc.watch.impress.co.jp/
Ryzen 5000、まだ本気を出していなかった。新しい最適化機能で性能をさらに引き上げ 2020年11月25日
Lenovoの最新ゲーミングノートはすべてRyzen 5000搭載 2021年1月13日
この10年で最大級のインパクトをもたらしたRyzen 5000シリーズ。2021年、買うべきCPUはこれだ! 2021年1月23日
省電力化と性能向上の両立を図ったRyzen 5000シリーズ 2021年1月26日
Lenovo、16:10液晶になったX13など、ThinkPadシリーズ刷新。AMDが主役? 2021年2月24日
●Engadget 日本版 https://japanese.engadget.com/
新ThinkPadは第3世代Ryzen U搭載機とモデル名大変更がポイント。レノボが16シリーズを一挙発表 2020年05月26日
●Lenovo Japan http://www.lenovo.com/jp/ja/
ThinkPad T460s
ThinkPad P シリーズ


[一語一絵/IT系]

Archer AX20 / 2021-02-11 (木)

昨年8月に導入した[External]TP-LinkのArcher C6。

Archer AX20 | AX1800 デュアルバンド Wi-Fi 6 ルーター
[External]TP-Link Archer AX20

さすがに5,000円以下のローエンドルータに端末数24台は辛いのか、電波は掴んでいるのにインターネット接続ができないケースが散発し始めた。

というわけで狙ってたArcher AX20が6,336円で入手できたのでスイッチ。

【参照】
●INTERNET Watch https://internet.watch.impress.co.jp/
8800円のWi-Fi 6ルーター「Archer AX20」、TP-Linkが発売 2020年8月20日
メッシュWi-Fiなのに1台3千円! 「あえて11ac」で格安メッシュを組める「TP-Link OneMesh」を使ってみた 2021年1月18日
●TP-Link https://www.tp-link.com/jp/
Archer AX20 | AX1800 デュアルバンド Wi-Fi 6 ルーター
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
無線LAN
Wi-Fi
TP-LINK Technologies


[一語一絵/IT系]

pngcntr改修 / 2021-02-06 (土)

Ubuntu 20.04 (Focal Fossa)アップデートの残課題、「CGIでも使えるPNG式画像カウンタ」(pngcntr)が動かない問題にようやく立ち向かうことに。

まずはコマンドライン実行でもどこでコケているのかわかるように $err を X-PNGCNT-Error: で出力するようにしてみたところ、エラー -1を返すポイントが3箇所あった…orz

yano@vps:/usr/lib/cgi-bin/pngcnt$ diff -bc ct_20161115.cgi ct_20210206.cgi
*** ct_20161115.cgi     2016-11-15 10:53:50.382253440 +0900
--- ct_20210206.cgi     2021-02-06 11:01:00.000000000 +0900
***************
*** 233,238 ****
--- 233,239 ----
  {
        my($err) = @_;

+       print "X-PNGCNT-Error: $err \n";
        $err = 4 if($err >= 100);

        print "Content-Type: image/png\n\n";
***************
*** 558,569 ****
                        }
                        else
                        {
!                               return &Error(-1);
                        }
                }
                else
                {
!                       return &Error(-1);
                }
        }
        else    # ログファイルが読み込めず。
--- 559,570 ----
                        }
                        else
                        {
!                               return &Error(-3);
                        }
                }
                else
                {
!                       return &Error(-2);
                }
        }
        else    # ログファイルが読み込めず。
yano@vps:/usr/lib/cgi-bin/pngcnt$ ./ct_20210206.cgi
Set-Cookie: =1; expires=Sat, 06 Feb 2021 02:10:12 GMT;
X-PNGCNT-Error: -1
Content-Type: image/png

        PNG
~~
yano@vps:/usr/lib/cgi-bin/pngcnt$
というわけで、エラー-1を返すポイントが require の部分と判明。

試行錯誤を繰り返したところ、require のファイルパスに./を付与する事で解決できたので、

yano@vps:/usr/lib/cgi-bin/pngcnt$ diff -bc ct_20210206.cgi ct.cgi
*** ct_20210206.cgi     2021-02-06 11:01:00.000000000 +0900
--- ct.cgi      2021-02-06 11:25:11.544278164 +0900
***************
*** 485,491 ****

        if($main::gztype eq 'png')
        {
!               eval { require 'pngren.pl'; };

                if($opts{'check'})
                {
--- 485,491 ----

        if($main::gztype eq 'png')
        {
!               eval { require './pngren.pl'; };

                if($opts{'check'})
                {
***************
*** 549,555 ****
                }
                elsif($main::gztype eq 'gif')
                {
!                       eval { require 'gifcat.pl'; };
                        if(!$@)
                        {
                                @gz = map("$main::gzdir$_.gif", @narabi);
--- 549,555 ----
                }
                elsif($main::gztype eq 'gif')
                {
!                       eval { require './gifcat.pl'; };
                        if(!$@)
                        {
                                @gz = map("$main::gzdir$_.gif", @narabi);
yano@vps:/usr/lib/cgi-bin/pngcnt$ diff -c pngren_20040622.pl pngren_20210206.pl
*** pngren_20040622.pl  2004-06-22 00:00:00.000000000 +0900
--- pngren_20210206.pl  2021-02-06 11:26:40.343152364 +0900
***************
*** 35,42 ****

  # 設定。
  $pngren::version = 2.0.1;
! $pngren::koLibrary   = 'pngrenhz.pl';
! $pngren::zlibLibrary = 'pryzlib.pl';
  $pngren::cacheChunk  = 'prYC';                # 0x25-0x28 (4bytes)
  $pngren::cacheVersion = "\x02\0\0";   # 0x29-0x2b (3bytes)
  $pngren::USEMYZLIB = 0;
--- 35,42 ----

  # 設定。
  $pngren::version = 2.0.1;
! $pngren::koLibrary   = './pngrenhz.pl';
! $pngren::zlibLibrary = './pryzlib.pl';
  $pngren::cacheChunk  = 'prYC';                # 0x25-0x28 (4bytes)
  $pngren::cacheVersion = "\x02\0\0";   # 0x29-0x2b (3bytes)
  $pngren::USEMYZLIB = 0;
yano@vps:/usr/lib/cgi-bin/pngcnt$
てな感じで改修。 perlそのもののバージョンは
This is perl 5, version 18, subversion 0 (v5.18.0) built for x86_64-linux

Copyright 1987-2013, Larry Wall
と、変わってないような気がするんだけれどなぁ…

【参照】
●nonki@rNote http://nonki.ffvv.net/
「CGIでも使えるPNG式画像カウンタ」の再配布
●Ubuntu Wiki https://wiki.ubuntu.com/
FocalFossa/ReleaseNotes/Ja
●Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/
Ubuntu
Ubuntuのバージョン履歴


[一語一絵/IT系]

E-M5mk2調達 / 2021-02-03 (水)

[External]Webカメラ化ソフト「OM-D Webcam Beta」が対応しているカメラを物色していたところ、「OM-D E-M5 Mark II」(シャッター回数7162回)の美品を32,180円でヤフオク調達(送料&クーポン込)。

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OM-D E-M5 Mark II

E-M10の調達から間もなく5年。

【参照】
●デジカメ Watch https://dc.watch.impress.co.jp/
オリンパスとパナソニック、「マイクロフォーサーズシステム」規格を発表 2008年8月5日
オリンパス、手ブレ補正が向上した「OM-D E-M5 Mark II」 2015年2月5日
オリンパス、映像事業を分社・譲渡 2020年6月24日
オリンパス、同社カメラ製品の今後についてコメント 2020年6月26日
オリンパス、Webカメラ化ソフト「OM-D Webcam Beta」公開 2020年7月2日
オリンパス、映像事業譲渡の正式契約を締結 2020年9月30日
OMデジタルソリューションズが事業開始。Webサイトで社長メッセージを公開 2021年1月5日
●オリンパス https://www.olympus.co.jp/
今後のオリンパス映像製品の販売・サポートサービスについて 2020年6月26日
ミラーレス一眼カメラならではの高画質をWeb会議用に提供するベータ版ソフトウェア「OM-D Webcam Beta」を提供 2020年7月2日
オリンパス映像事業譲渡に関するお知らせ 2020年7月16日
●OMデジタルソリューションズ株式会社 https://om-digitalsolutions.com/ja/
OM-D Webcam Beta ソフトウェア ダウンロード
●価格.com https://kakaku.com/
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ [シルバー] 78,780円