YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2021-03-26 (金)


[一語一絵/IT系]

timedatectl / 2020-10-01 (木)

ASRock H97 Pro4にXeon E3-1265L v3を載せたHaswell

先月Ubuntu 20.04 Serverに入替えたのだが、時間がずれている?事に気づいたらタイムゾーンがJSTになっていなかった。

GUIならばいざしらず、CUIだとどうすんだ?というわけで、ググるとtimedatectlだとあっさりわかり、万事解決。

root@haswell:~# ll
total 44
drwx------  4 root root  4096 Oct  1 07:59 ./
drwxr-xr-x 20 root root  4096 Sep 24 02:08 ../
-rw-------  1 root root   630 Sep 24 06:48 .bash_history
-rw-r--r--  1 root root  3106 Dec  5  2019 .bashrc
-rw-r--r--  1 root root   161 Dec  5  2019 .profile
drwxr-xr-x  3 root root  4096 Sep 24 02:18 snap/
drwx------  2 root root  4096 Sep 24 02:17 .ssh/
-rw-------  1 root root 13436 Oct  1 07:59 .viminfo
root@haswell:~# date
Thu 01 Oct 2020 08:20:21 AM UTC
root@haswell:~# timedatectl
               Local time: Thu 2020-10-01 08:20:32 UTC
           Universal time: Thu 2020-10-01 08:20:32 UTC
                 RTC time: Thu 2020-10-01 08:20:32
                Time zone: Etc/UTC (UTC, +0000)
System clock synchronized: yes
              NTP service: active
          RTC in local TZ: no
root@haswell:~#
root@haswell:~# timedatectl set-timezone Asia/Tokyo
root@haswell:~# timedatectl
               Local time: Thu 2020-10-01 17:20:46 JST
           Universal time: Thu 2020-10-01 08:20:46 UTC
                 RTC time: Thu 2020-10-01 08:20:46
                Time zone: Asia/Tokyo (JST, +0900)
System clock synchronized: yes
              NTP service: active
          RTC in local TZ: no
root@haswell:~# date
Thu 01 Oct 2020 05:20:51 PM JST
root@haswell:~#

【参照】
●Server World https://www.server-world.info/
Ubuntu 20.04 LTS
Ubuntu 20.04 LTS : システムのタイムゾーンを設定する 2020/04/27
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
国際化と地域化
協定世界時
時間帯 (標準時)


[一語一絵/IT系]

東証システム障害 / 2020-10-01 (木)

2020年度上半期決算も終え、いよいよ下半期スタート。

東証 システムトラブル 宮原社長らが陳謝
[External]NHKニュースWeb記事より

という秋の朝を揺るがしたショッキングなニュース。

 システム障害の経緯について東証は、午前7時4分ごろ、「arrowhead」(アローヘッド)と呼ばれる株式売買システムの内部に2台あるストレージシステム「共有ディスク装置」の1号機に異常が発生したと説明する。異常の原因は装置のメモリ故障という。

 通常であれば1号機に異常が発生しても2号機に自動的に切り替わる設定になっているはずだったが、何らかの理由で切り替わらなかったとしている。この結果として、arrowheadの情報配信処理や売買監視システムに異常が発生したことから、午前8時54分にネットワークを遮断し、取引を停止したとしている。

 東証は2019年11月にarrowheadを刷新したばかり。現システムの稼働から1年足らずで今回の障害が発生した。メモリの故障や切り替えが動作しなかった原因については、システム開発元の富士通とともに原因を究明するとしている。
との事。

何らかの理由が気になるが、取り敢えず、慌てて午後から再開して各方面に無駄な混乱を招くよりは潔く終日全取引を停止したのは好判断だったと思う。

【参照】
●NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/
【動画解説】東京証券取引所 全銘柄の取り引きを停止 2020/10/01
東証 システムトラブル 宮原社長らが陳謝 2020/10/01
●ITmedia NEWS https://www.itmedia.co.jp/news/
東証、全銘柄の売買を停止 相場情報配信の障害で 2020/10/01
東証、全取引を終日停止 システム障害の復旧めど立たず 2020/10/01
東証の障害、原因は「機器故障とバックアップへの切り替え失敗」 2020/10/01
東証、システム障害で謝罪 詳細な経緯説明、当面は「人的監視」で対応 2020/10/01
●日本取引所グループ https://www.jpx.co.jp/
障害に伴う売買の停止について【第4報・終日売買停止】 2020/10/01
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
東京証券取引所