YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2021-03-26 (金)


[一語一絵/IT系]

スペースジェット開発凍結 / 2020-10-31 (土)

悲願の国産ジェット旅客機として期待を集めていた「三菱スペースジェット」。

THE LATEST FROM MITSUBISHI AIRCRAFT CORPORATION
[External]Mitsubishi SpaceJetより

初飛行が12年遅れの2015年となり未だに型式証明が取れないどころか、この春以降はコロナ禍で飛行試験もままならない状況となり、未だに初号機の納入目処が立たないそうな。

また、コロナ禍で堅調だった航空需要が一転して急降下。世界中の航空会社の将来すら見通しが全くつかなくなったので致し方ないかと思うが、ついに開発凍結が発表された。

で、国庫から出たという500億円はどうなるのかな?

【参照】
●乗りものニュース https://trafficnews.jp/
「スペースジェット」は何だったのか かつて実用化の国産旅客機「YS-11」との違いは? 2020/10/31
●aviationwire https://www.aviationwire.jp/
MRJ、「三菱スペースジェット」に改称 70席クラスは「M100」に 2019/06/13
三菱重工、CRJ事業買収で最大700億円減損 21年3月期 2020/05/07
三菱重工、スペースジェット大幅見直し 人員削減や量産停止、海外拠点再考も 2020/05/23
三菱重工、CRJ新会社「MHIRJ」発足 ボンバルディアから買収完了 2020/06/01
CRJ買収、2強入りなるか 特集・スペースジェットの生きる道 2020/06/27
三菱スペースジェット、開発を事実上凍結へ 需要蒸発と完成度不足 2020/10/22
三菱スペースジェット、開発凍結 泉澤社長「一旦立ち止まる」、納期見えず 2020/10/30
三菱重工、4-9月期最終赤字570億円 スペースジェット開発凍結 2020/10/31
●三菱重工 https://www.mhi.com/jp/
MRJ (三菱リージョナルジェット)
●Mitsubishi Aircraft Corporation https://www.mitsubishiaircraft.com/
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
三菱航空機
三菱重工業
Mitsubishi SpaceJet


[一語一絵]

ホークス リーグ優勝 / 2020-10-27 (火)

コロナ禍でほぼほぼ3ヶ月遅れて6月18日の開幕となった今シーズンのプロ野球。。

【号外】福岡ソフトバンクホークスが優勝 パ・リーグ、3年ぶり
[External]西日本新聞より

8~9月は相変わらず苦手のロッテに苦戦する戦いが続いていたが、10月に入って投打の歯車が噛み合って怒濤の12連勝。破竹の勢いで3年ぶり21回目のリーグ優勝が決まった。

福岡に移転してから9度目、工藤監督になって3度目。

先発和田が6回無失点と好投したのも嬉しいぞ。松坂も頑張れよ。

【参照】
●西日本新聞ニュース https://www.softbankhawks.co.jp/
【号外】福岡ソフトバンクホークスが優勝 パ・リーグ、3年ぶり 2020/10/27
●福岡ソフトバンクホークス https://www.softbankhawks.co.jp/
3年ぶりパシフィック・リーグ優勝! 2020/10/27
2020パ・リーグ優勝キャンペーン特設
●NPB.jp 日本野球機構 https://npb.jp/
2020年度連盟選手権試合の開幕延期について 2020/03/09
2020年日本生命セ・パ交流戦 中止のお知らせ 2020/04/17
2020年オールスターゲームの中止について 2020/05/11
2020年度公式戦開幕について 2020/05/25
2020年度セ・パ公式戦 試合日程発表 2020/06/01
2020年度セ・パ公式戦 全試合日程発表 2020/06/15
2020年シーズンの開幕にあたり 2020/06/19
「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズン エキシビションマッチ「eオールスター」初開催決定! 2020/09/01
初開催の「eオールスター2020」はセ・リーグが勝利! 2020/09/29
福岡ソフトバンクホークスが3年ぶり19度目のパ・リーグ優勝 2020/10/27
●Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/
福岡ソフトバンクホークス


[一語一絵/IT系]

Android 10降臨 / 2020-10-20 (火)


[一語一絵]

どこでもドアきっぷの旅 / 2020-10-18 (日)

アンパンマントロッコ号、鳥取砂丘、梅小路京都西駅
アンパンマントロッコ号、鳥取砂丘、梅小路京都西駅にて

JR西日本から[External]どこでもドアで、どこいこう。キャンペーンという挑戦状が届いたので、家族5人でやっつけてきた。

17日早朝に博多を新幹線で出発し、岡山から特急「スーパーいなば」で鳥取へ移動。

駅近くのマクドナルドでランチを済ませた後、タクシーで鳥取砂丘へ。

鳥取砂丘からは周遊バスでのんびり鳥取駅へ移動し、再び特急「スーパーいなば」で岡山へ。

夕食は[External]ホテルグランヴィア岡山にチェックインした後で配布された4,000円分の「地域共通クーポン」を消費しようという目論見。岡山駅隣接だからどうにでもなると思いきや、駅弁も大したものが残っておらず、結局焼肉牛角でだいぶ待つ羽目に。一人二人ならどうとでもなったのが、子連れで選択肢も限られた事から時間ばかりかかってしまい、食べ終わったのが21時頃。

チェックインしないと貰えない「地域共通クーポン」の入手が時間的に遅かったのが敗因だが、予定では更に到着が1時間遅かったので、鳥取砂丘から前倒しで移動できたのは不幸中の幸いだった。

【参照】
●乗りものニュース https://trafficnews.jp/
JR西日本全線2日間12000円 四国九州含めた3社3日間版も 「どこでもドアきっぷ」発売 2020/09/14
●ハフポスト https://www.huffingtonpost.jp/
「どこでもドアきっぷ」とは? JR西日本などの路線が乗り放題。区間や購入方法は… 2020/09/14
●マイナビニュース https://news.mynavi.jp/
JR西日本の16駅に実物大「どこでもドア」設置、記念撮影スポットに 2020/10/16
●JRおでかけネット https://www.jr-odekake.net/
どこでもドアで、どこいこう。キャンペーン 岡山駅直結のホテル│
●ホテルグランヴィア岡山 https://granvia-oka.co.jp/
●Go To トラベル事業公式サイト https://goto.jata-net.or.jp/
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
Go To キャンペーン
京都鉄道博物館


[一語一絵/IT系]

第4世代Ryzen / 2020-10-09 (金)

昨年5月に第3世代(Matisse)となったRyzen。

ZEN3 CORE ARCHITECTURE
[External]PC Watch 記事より

 AMDは10月8日(米国太平洋夏時間)、デスクトップ向けの「Ryzen 5000 Series Processors」(以下「第4世代Ryzenプロセッサ」)を発表した。米国での販売価格は299ドル(約3万2000円)からで、11月5日に発売される。

TDPはRyzen 9/7で105W、Ryzen 5が65Wと現行枠内のまま、シングルスレッド性能でもIntel Coreを超えたそうだ。

【参照】
●PC Watch http://pc.watch.impress.co.jp/
【後藤弘茂のWeekly海外ニュース】AMDが12nmプロセスの第2世代Ryzenファミリを正式発表 2018/04/19
AMD、Zen 3採用のデスクトップCPU「Ryzen 5000」シリーズ 2020/10/09
●ITmedia PC USER https://www.itmedia.co.jp/pcuser/
AMDが12コア24スレッドで499ドルの「Ryzen 9 3900X」など第3世代Ryzenファミリーを発表 出荷は7月 2019/05/29
AMDが次世代GPU「Radeon RX 5000」ファミリーを7月投入 2019/05/29
AMDがRyzen 3000シリーズの国内価格を発表 8コア16スレッドのRyzen 7 3700Xは税別3万9800円 2019/07/05
同じ「4コア8スレッド」でも中身が違う? AMDが説明する「第3世代Ryzen 3」の秘密 2020/05/07
4コアながら侮れない 第3世代Ryzen待望のエントリーモデル「Ryzen 3 3100」「Ryzen 3 3300X」を試す 2020/05/07
「Zen 3」採用のデスクトップ向け「第4世代Ryzenプロセッサ」登場 11月5日から出荷 価格は約3.2万円から 2020/10/09
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
AMD
Zen (マイクロアーキテクチャ)
Ryzen