YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2020-06-21 (日)


[一語一絵/IT系]

HUAWEI P30 lite / 2020-03-28 (土)

18日に書いた「楽天回線対応」のスマートフォンの話。

ワイモバイル・プランMR専用で3,980円
[External]Y!mobile HUAWEI P30 lite

昨日スタートした2020年の[External]Amazon新生活セールで、[External]SIMカードを入れ替えてご利用いただける製品に列挙されていた[External]Y!mobile HUAWEI P30 lite3,980円になっていた。

ワイモバイル・スマホベーシックプランM/R専用という縛りが引っかかったが、昨年秋に発表された新しいスマホベーシックプランは最低利用期間や違約金の縛りがなく、料金プランの変更も手数料や回数制限がないようなのでいつでも見直しや解約ができる。

ゼロシム終了に代わるバックアップ回線として狙った楽天モバイルMNO回線も微妙なので、新規割で1,980円になる半年間だけでも活用できればOKかな、と判断してポチッとな。

そういえば[External]IoT電池で安否確認――ソフトバンクが「みまもりサービス」開始というのも興味深いね。

なお、700円の新規割が外れたあとの~13ヵ月目までは[External]ワイモバ学割2,680円。14ヵ月目以降は額面通りの3,680円となるので、継続するなら1年間無料の[External]データ増量オプションを外し、3GB上限の「スマホベーシックプラン(S)」に変更して2,680円にしましょう。

【参照】
●ITmedia Mobile https://www.itmedia.co.jp/mobile/
Y!mobile、「HUAWEI P30 lite」を5月24日に発売 価格は3万9420円(税込) 2019/05/13
トリプルカメラ搭載のSIMフリー「HUAWEI P30」が5月24日発売 7万円台後半【写真追加】 2019/05/21
米制裁、販売中のHuaweiスマホには影響なし ファーウェイ・ジャパン呉波氏が言及 2019/05/21
ミッドレンジのSIMフリー「HUAWEI P30 lite」、5月24日発売 3万円台前半 2019/05/21
米商務省がHuaweiに事実上の「禁輸措置」 スマホやタブレットへの影響は? 2019/05/22
au、Y!mobile、UQ mobile、楽天モバイルの「HUAWEI P30 lite」が発売延期 時期は“未定” 2019/05/22
SIMフリー「HUAWEI P30/P30 lite」もサポート影響なし、公式ストアでは予定通り5月24日発売へ 2019/05/23
トリプルカメラ搭載で128GBストレージを内蔵 「HUAWEI P30 lite Premium」の高コスパに驚く 2019/06/17
UQ mobileが「HUAWEI P30 lite」を8月8日から順次発売 「総合的判断」で 2019/08/05
楽天モバイルも「HUAWEI P30 lite」を発売 「日常利用問題ないため」 2019/08/05
Y!mobileが「HUAWEI P30 lite」を8月8日に発売 約4万円(税込) 2019/08/06
スマホやIoT電池で安否確認――ソフトバンクが「みまもりサービス」開始 キャリアフリーで月額無料から 2019/12/10
ミッドレンジスマホのカメラはどう? 「AQUOS sense3」「HUAWEI P30 lite」「OPPO Reno A」で撮り比べ 2020/03/01
「HUAWEI P30」「HUAWEI Mate 20 lite」がAndroid 10に 2020/03/05
総合ランキングにY!mobile「HUAWEI P30 lite」が初ランクイン 2020/03/14
●Engadget 日本版 https://japanese.engadget.com/
ファーウェイ、国内SIMフリースマホのAndroid 10更新計画を公開 2020/03/16
●HUAWEI Japan https://consumer.huawei.com/jp/
HUAWEI P30 lite
●楽天モバイル https://mobile.rakuten.co.jp/
SIMカードを入れ替えてご利用いただける製品
HUAWEI P30 lite
●Y!mobile https://www.ymobile.jp/
[スマホプラン/スマホベーシックプラン]料金プラン変更時の注意点を教えてください。
HUAWEI P20 lite
HUAWEI P30 lite
●Amazon.co.jp https://www.amazon.co.jp/
【ワイモバイル・プランMR専用】Y!mobile HUAWEI P30 lite ピーコックブルー ※回線契約後発送 9,800円3,980円
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
ファーウェイ
ソフトバンク
Y!mobile


[一語一絵/IT系]

Amazon Mastercard / 2020-03-27 (金)

2020年の[External]Amazon新生活セールがスタート。

Amazon Mastercard
[External]Amazon.co.jpより

これまでAmazonポイントよりも楽天ポイントの方が使い勝手が良いので「楽天カード」を使ってきたのだが、新生活セールのポイントアップキャンペーンでは[External]Amazon Mastercard クラシックも通常の1.5%ではなく4.5%還元になるそうなので、ちょっと心が傾いた。

でもって、[External]Amazon Mastercardを「今日」作るべき理由、明日じゃダメの記事に

クラシックは新規入会で5000円分のポイントがもらえる。
と書いてあるのに目が留まり、さっそく[External]Amazon Mastercard クラシックの入会手続きを実施。

口座振替設定がオンラインで完了できなかったので3分で使えるようになるという「Amazonテンポラリーカード」は発行されなかったが、無事に入会審査をパスして26日夜にはアカウントの登録クレジットカードに[External]Amazon Mastercard クラシックが登録された。大事な入会特典の5,000ポイントも付与されてひと安心だ。

記事にあった「Amazon Mastercard分割手数料無料キャンペーン」については初回の分割決済時に16桁のカード番号による認証が必要なのにカードが手元に無い(≒16桁のカード番号がわからない)ので恩恵を受けられなかったよ。[External]Amazon Mastercardを「今日」作るべき理由、明日じゃダメの記事、ちょっとツメが甘かったね。

【参照】
●BCN+R https://www.bcnretail.com/
Amazonが「新生活セール」を開催! 3月27日9時から 2020/03/13
Amazon Mastercardを「今日」作るべき理由、明日じゃダメ 2020/03/24
●Amazon.co.jp http://www.amazon.co.jp/
Amazon新生活セール
Amazon Mastercard クラシック
●クレジットカードの三井住友VISAカード https://www.smbc-card.com/
Amazon Mastercardのお申込み
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
Amazon.co.jp


[一語一絵/IT系]

CUPS / 2020-03-26 (木)

先日書いたAirPrint対応の次善策としてGT110bの活用を模索。

MF4400-Series (待機中, ジョブを受け付け中, 共有, サーバーのデフォルト)
GT110b:631/printers/MF4400-Seriesより

何はともあれGT110bにCUPS([External]Common Unix Printing System)とプリンタドライバをインストール。

ちなみにキャノンのページプリンタ用のPDL(ページ記述言語)はLIPSだが、プリンタインタフェースの種類としては[External]LIPS4、LIPS LX、CAPT、CARPS2の違いがあってややこしい。

MF4400の場合はCARPS2らしいので、[External]LIPSLX/CARPS2 Printer Driver for Linux Ver.5.10で良さそうだ。

GT110bにUSBで接続し、[External]プリンタを登録するに倣ってポチポチしていくと

MF4400-Series (待機中, ジョブを受け付け中, 共有, サーバーのデフォルト)
                説明: Canon MF4400 Series
                場所: GT110b
プリンタードライバー: Canon MF4400 Series CARPS2 (白黒, 両面可)
                接続: usb://Canon/MF4400%20Series?serial=0123K7112E0F&interface=1
      デフォルト設定: バナー=none, none 用紙サイズ=iso_a4_210x297mm 両面指定=one-sided
てな感じに登録されるので、テストプリントで問題なければ完了。

実際はGUIじゃなかったのでエラー終了し、lpadminなどごにょごにょ叩いて試行錯誤したのだが。

続いて、ネットワーク共有するために[External]ufwにCUPS(631/TCP)の穴開けを行い、 /etc/cups/cupsd.confにも Order allow,deny のところにAllowにするアドレス情報を列挙。

  Order allow,deny
  Allow localhost    # add
  Allow 172.16.1.0/24    # add
  Allow 192.168.199.0/24    # add

そして、[External]Avahiの設定。 [External]AirPrintするためだけにUbuntuでAvahi-daemonを動かしてみました。を鵜呑みにして/etc/avahi/service/AirPrint-Canon_MF4400_Series.serviceまで作ったが、よく考えるとAirPrint非対応のプリンタ情報が

# avahi-browse -atr
で出力されるって事は[External]Avahiが自動的に認識して喋っているという事なので、特に設定をしなくても[External]プラグアンドプレイでイケるようだ。

追伸、[External]BTY備忘録によると

$ sudo apt install apparmor-utils
$ sudo aa-complain cupsd
も必要なようだ。

【参照】
●Canon https://canon.jp/
【レーザービームプリンター】Linux 対応状況 (レーザビームプリンタ)
【レーザービームプリンター】LIPS4、LIPS LX、CAPT、CARPS2の違い
CAPT Printer Driver for Linux Ver.2.71(32bit&64bit)
CARPS2 LBP Printer Driver for Linux Ver.5.00
LIPSLX/CARPS2 Printer Driver for Linux Ver.5.10(32bit & 64bit)
●Canon ユーザーマニュアル https://oip.manual.canon/
Linux LIPSLX/CARPS2 プリンタードライバー
プリンタを登録する
●BTY備忘録 https://bty.sakura.ne.jp/wp/
UbuntuでMFC-J850DNを使う 2012/02/13
●Qiita https://qiita.com/
AirPrintするためだけにUbuntuでAvahi-daemonを動かしてみました。
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
Canon
Zeroconf
Apple
Bonjour
Linux
Ubuntu
Avahi
AppArmor
Uncomplicated Firewall
Common Unix Printing System
PostScript Printer Description


[一語一絵]

東京五輪延期 / 2020-03-25 (水)


[一語一絵/IT系]

AirPrint / 2020-03-24 (火)

先日故障した複合機「MultiWriter 200F」。

スキャンできません AF
MultiWriter 200Fの液晶パネル

唯一の存在意義だったAirPrint対応プリンタがなくなったので、2012年に調達した「Satera MF4420n」をAirPrint対応に仕立ててみる事に。

まずはAirMac Express MC414J/A(2012)のUSB接続を試してみたのだが、Macのリモートプリンタになれるものの、[External]AirPrintとは違うようだ。

…って事で行き詰まっていたのもあり、「MultiWriter 200F」を調達したという経緯も思い出した。

しかし、Macを介することで[External]AirPrint対応に仕立てる方法があるらしいとわかり、Late2006なMac miniを再起動。Snow Leopard化(2011)してたので、「AirPrint Activator」改め「HandyPrint」を使えば簡単にできるかと思ったのだが、v3.1.5をダウンロードはできるもののインストールできない。

[External]handyPrint (AirPrint Activator)をよく読むと、

handyPrint™ v3.1 is a 64bit (core 2 duo or better) Mac OSX application that allow you to print from your iPods, iPads and iPhones on legacy printers that do not support the AirPrint protocol. handyPrint™ is the new name for our  application that used to be called “AirPrint Activator”. We have decided to rename the application to avoid using the Apple trademark ‘AirPrint™’.  With the 3.1.1 release, we simply renamed the application handyPrint™.

This version is compatible with iOS4.3, iOS5 & iOS6 and will run on OSX Snow Leopard (10.6), Lion (10.7) and Mountain Lion (10.8). It is a complete re-write of the previous version 2.
と書いてあったので、もはや32bits Intel Core DuoプロセッサなLate2006なMac miniではダメという事か。

【参照】
●paraches lifestyle lab. https://www.paraches.com/
(Mac編)AirPrint対応でないプリンタでAirPrint印刷する
●Netputing http://www.netputing.com/
handyPrint (AirPrint Activator)
●キヤノン http://canon.jp/
【Satera MFP】MF4420n機種仕様
●Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/
AirPrint
Apple
Bonjour
キヤノン