YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2024-06-01 (土)


[一語一絵/IT系]

au MNPおさらい / 2015-05-09 (土)

4月25日のMNP後日談あれこれ。

家族スマ得プログラム
[External]家族スマ得プログラム

まず、奥さん用携帯電話の“暗証番号”。当然“暗証番号”は個別に申し込んだのだが、端末で打ち込んでもエラーになるばかり…。「通信サービス契約申込書」の控えも紙でくれなかったので改めてショップに尋ねてみたところ、契約名義が同じで[External]家族割を適用する事で自動的に[External]au IDの統合手続きがされてしまった事から、“暗証番号”まで断り無く統一されたらしい…。

続いて、[External]auでは1日に同一名義で3回線以上の契約はできない建前ルールがあるので、主回線に子供名義で[External]利用者登録を行ったのだが、[External]通話明細サービスの登録をしようとしたところ、今度は「利用者同意書が必要」という事から「郵送での手続きになる」そうな。[External]利用者登録自体は翌日以降いつでも廃止可能という事だったので、4月27日にショップで利用者登録を解除し、翌28日には[External]auお客さまサポートでも「利用者」の紐付けが無くなったのが確認できたのだが、[External]通話明細サービスの登録をしようとすると相変わらず「同意書が必要」という事でしょんぼり。

月跨ぎの5月1日まで待ってみたが状況は何も変わらなかったので、痺れを切らしてカスタマーサポート157へ電話して尋ねてみたところ「データベースの更新が遅れている可能性があり、カスタマーサポートでも手続きができない」との事。結局のところ「文書での郵送申込ならば(利用者同意書抜きで)手続き可能」という事だったので取り敢えず「書類送付手続き」を行ったのだが、連休を挟んだ為かまだ届かない。何だかなぁ…と思いつつ、8日に[External]auお客さまサポートでリトライしてみたところ[External]通話明細サービスの登録ができるようになってたので、一件落着。

【追記】[External]通話明細サービスの申込書、利用者同意書が5月11日に到着。

ついでに、GRATINAは4月25日に調達した新品は売却を考慮して無傷のまま残しておく事とし、昨年10月から使用中の機体を主回線のSIMで運用すべく、[External]レベル2 SIMロック解除したのだが、次に差した主回線のSIMで再びロックされてしまうらしく、元のSIMに戻したりされに別のSIMを切り替えて使う…という運用はできないらしい。ショップで「なんでわざわざ元のSIMを外して返したのか…?」と不思議だったのだが、これは確かに最悪…SIMを差し替える度に2,160円の手数料が必要になるなんて極悪な仕様だな。

最後に[External]au WALLET[External]家族スマ得プログラムで事務契約手数料分のキャッシュバックが貰えるので、主回線付帯で申し込んだものの「利用開始手続き」が出来ない。というわけでサポートへ電話して尋ねてみたところ、docomoからMNPした副回線に紐付く形で発行されてしまったらしく、改めて主回線付帯で申込みしなおしする羽目に。

【追記】そう言えば[External]家族スマ得プログラム、「スマ得」!?というのが引っかかって深読みし直してみたところ、"条件"は

auスマホ・auケータイを2台以上同一店舗で購入し、同一の「家族割」にご加入いただき、対象機種を購入すること
となっているものの、肝心の"対象機種"が
4G LTEスマートフォン全機種、4G LTEケータイ(AQUOS K SHF31)
となっているのでauケータイは「複数台」という前提条件のクリアに使えるだけで、「手数料キャッシュバック」はされない事になる。

「ヨドバシ1万ポイントバック」と「手数料キャッシュバック」で都合4万円程の還元が得られると喜び勇んでヨドバシ博多に行ったものの、結局本体一括0円以外の還元キャンペーン適用は幻に終った。これなら素直に「3台分の事務手数料相当ギフト券還元」だった[External]auショップ 博多駅地下街の方が良かった事になるし、もう少し待てば[External]カメラのキタムラ福岡・松島店でも[External]2台購入で10,000円キャッシュバックとかあったようだ。少し詰めが甘かったな。

【参照】
●ITmedia ニュース http://www.itmedia.co.jp/news/
「ガラケー」消える? ドコモ加藤社長「“お客様にとってのフィーチャーフォン”はずっと提供したい」 2015年4月28日
●Engadget Japanese http://japanese.engadget.com/
auがAndroid 4.4搭載フィーチャーフォンAQUOS K発表。LTEデータ通信とWi-Fiテザリングに対応 2015年1月18日
auのAndroid『ガラホ』 AQUOS KはVoLTE 非対応。理由は「タイミングの問題」 2015年1月19日
シャープがAndroid搭載ケータイAQUOS Kを解説、「すべてのケータイを新世代化する」と強力アピール 2015年1月21日
ガラケーから『ガラホ』へ。静かに移行する2015年 2015年5月7日
●au http://www.au.kddi.com/
au ケータイかえる割
家族スマ得プログラム
GRATINA(グラティーナ)
●京セラ株式会社 http://www.kyocera.co.jp/
GRATINA(グラティーナ)
●通信用語の基礎知識 https://www.wdic.org/w/WDIC/
CDMA 1X WIN
レベル2 SIMロック
●Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/
KYY06
SIMロック