YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2022-07-30 (土)


[一語一絵]

網戸の戸車取替 / 2014-12-23 (火)

築20余年の我が家。

網戸用取替戸車 セキスイ用
網戸用取替戸車 セキスイ用

出窓のハンドルが壊れる等、窓周りを中心にちょこちょこと不具合が出ている。

現実的に最も不便なのが網戸。戸車周辺のプラスチックが劣化を通り越して崩壊しかけているので、怪獣ヨンサイジーが乱暴に開け閉めすると外れてしまう事故が発生しているので、夏頃から喫緊の課題として戸車の交換を模索していたものの、どこのホームセンターを探しても交換用の戸車が入手できなかった。

調べてみるとトステムとかYKKなどのメーカー製では無くセキスイオリジナルの網戸らしく、[External]ハイロジック製の戸車が使えるとの事。色は違うものの形は同じようにみえるので、[External]DIYツールストアから調達してみた。

まずは最も出入りが多いベランダの掃き出し窓の網戸でテスト。強いて言えば網戸の脱着が大変なくらいで、戸車の交換自体はあっけないほど簡単。当然の如く動作も問題無かった。

追加で調達をかけておいたので、追って他の網戸も順次交換しよう。

【参照】
●DIYツールストア http://www.rakuten.ne.jp/gold/tuzukiya/
網戸用取替戸車 セキスイ用左右 (00094471) 1袋(左右1セット) 税込1,010円


[一語一絵/IT系]

COREFIDO2 C301dn / 2014-12-23 (火)

年賀状の準備もいよいよ佳境に入る時期。上旬には届くはずだったものの、配送トラブル(住所間違い)で遅れていた写真年賀状が先週届いたので、満を持して宛名を印刷しようとしたところ、なんと最初のローラーでジャムってしまった。

「COREFIDO2 C301dn」と「Satera MF4420n」
「COREFIDO2 C301dn」と「Satera MF4420n」

昨年と同じ[External]Satera MF4420/MF4410[External]カメラのキタムラでオーダーした写真年賀状なのだがこれまでは官製ハガキベースの写真年賀状でうまく印刷できていたものの、今年は別のキャラクター切手を貼る前提で官製ハガキを選ばなかったところ比較的堅いので曲がりにくいようだ。

もう一度新しいハガキで試してみたもののやっぱり同じ結果だったので、今年の写真年賀状は[External]Satera MF4420/MF4410には通らないと認識。

慌てて2011年調達のPIXUS MG6130の代替機[External]PIXUS MG7130で試してみようかと思ったのだが、なんとこちらはコンセントを繋いでも電源ボタンが全く反応せず。いずれにせよ、MG7130も背面給紙or排紙によるフェイスアップ出力ができないのでジャムる可能性はすこぶる高いので、モノクロインクジェットの「Canon BJ-10v Lite」を再稼働させようと思ったのだが、1993年に発表された名機はレガシーな[External]セントロニクス・パラレル・インターフェース接続しか装備してないので、21世紀のパソコンには繋がらない…という四面楚歌の状態。

[External]Satera MF4420/MF44102012年9月に調達して2年ほど。モノクロ複合機として特に問題無く活用しているものの、帳票出力に際して両面印刷ができないのが玉に瑕だったので、この際フェイスアップ出力と両面印刷に対応したプリンタを大急ぎで物色する事に。

1万円ちょいのモノクロレーザー機でフェイスアップ出力と両面印刷、ネットワーク対応という条件で探したところ、2Way排紙となる[External]ブラザー[External]JUSTIO HL-L2360DNが該当。しかし、3,000円違いなら前回見送った複合機[External]JUSTIO DCP-7065DNの方が良いかな…でもMF4420もまだ使えるし勿体ないかな…と、悩んでいたところ、2012年に定価5万円で発売された[External]OKI COREFIDO2 C301dnが15,000円台まで落ちている事に気付いた。

[External]5年間無償保証」に加えて「[External]メンテナンス品5年間無償提供」まで対応する[External]COREFIDOシリーズの第2世代。[External]レーザープリンターよりも小型化が可能な[External]LEDプリンターなのにMF4420より二回りほど大きく、7kgも重いってどういう事???な印象だったが、そういえばC301dnはカラーだったので、MF4420とも絶妙なバランスで役割分担できそうだ。

[External]ヨドバシ.comでも16,990円で10%ポイント還元。博多店にも在庫がある事を確認し「店頭受け取り」で調達。ちなみに「店頭受け取り」では支払いも店頭となり、カード払いでのポイント還元率は8%に下がる一方、通常通り現金や商品券や電子マネーでの支払いも可能。ただ価格自体が[External]ヨドバシ.comと店頭で異なる場合もあり、どっちが得かは運次第となる。

というわけで、[External]OKI COREFIDO2 C301dnによる背面排紙のフェイスアップ出力で宛名印刷にトライ。コールドスタートから最初の1枚が出るまではウォームアップ時間が掛かるものの、印刷速度自体は結構速い。と感心していたところ、10枚ほど印刷したところでやっぱりジャム。取り除いて再開させた後も数枚毎に出口でジャムるので、どうやら定着器の熱で写真を貼り付けた糊が溶けて浮いてしまうようだ。

ちなみに[External]OKI COREFIDO2 C301dnでは「用紙の厚さ」も設定する必要があり、[External]紙の厚さ(重さ)についてによると、「官製ハガキは209.3g/m2」という事だったので、一番厚い設定にしてあるのだがそれでも特に改善は無い雰囲気。何か忘れている事が無いかな…とユーザーズマニュアル「セットアップと使い方編」を読んでみたところ、P.53「用紙について」の「使用できない用紙」に"写真加工してあるはがき"という記載に気付いてしまった。

昨日の2枚と合わせて5枚を無駄にしたところで、諦めて宛名を手書きしようかとも思ったのだが、1分間ほどインターバルを挟んで3~5枚ずつちまちま出力する事で80枚の宛名印刷を完了。

たかが宛名とタカを括っていた「写真年賀状」やれやれ、だよ。やっぱり背面排紙のインクジェットプリンタって、貴重。名機「BJ-10v Lite」を復活できるようにしとこうかな。

【参照】
●OKIデータ http://www.okidata.co.jp/
C301dn
●CANON http://canon.jp/
Satera MF4420/MF4410
PIXUS MG7130
●ブラザー http://www.brother.co.jp/
HL-L2360DN
DCP-7065DN
●価格.com http://kakaku.com/
ジャスティオ HL-L2360DN
ジャスティオ DCP-7065DN
OKI COREFIDO2 C301dn
[PR企画] OKIのLEDプリンター「COREFIDO2 C301dn」徹底解剖
リコー SP C250L
●マイナビニュース http://news.mynavi.jp/
OKIデータ、「COREFIDO 2」シリーズのA4カラーLEDプリンタを4モデル 2012年4月24日
●Amazon.co.jp https://www.amazon.co.jp/
brother A4モノクロレーザープリンター 30PPM/両面印刷/有線LAN HL-L2360DN 12,717円
brother A4モノクロレーザープリンター 30PPM/両面印刷/有線・無線LAN HL-L2365DW 15,053円
Brother A4モノクロレーザー複合機 JUSTIO 26PPM/ADF DCP-7065DN 15,308円
OKI COREFIDO2 C301dn A4 カラー LEDプリンタ ( コンパクト / 自動両面印刷 / 5年無償保証 ) C301DN 14,800円
●ヨドバシ.com http://www.yodobashi.com/
OKIデータ オキデータ C301dn [カラープリンタ COREFIDO]【無料配達】 16,990円
●Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/
沖データ
レーザープリンター
LEDプリンター