YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2022-12-03 (土)


[一語一絵/IT系]

【続】Windows7障害 / 2014-05-11 (日)

3月のBlu-rayドライブ交換で解決したかに見えたWindows 7起動障害

ASROCK H77M-ITX
ASROCK H77M-ITX

4月になって再発。「SATAケーブル」を交換して様子を見たものの状況は特に変わらないようだし、イベントログを調べてエラーになっている項目の対処を行ってみたものの、特に改善の兆しもなくガックリ。

最後の手段としてWindows 7を再インストールしようと覚悟を決めて必要なファイルをバックアップしていたところ、BIOSレベルでBD-REドライブが認識できていないケースに気付いた。

というわけで、いよいよ容疑者は(BIOSを含む)マザーボード昨年調達したASROCK H77M-ITXに絞られてきた事になるのだが、3年前のASRock H67M-ITXに戻すとなるとCPUも[External]Sandy BridgeなCore i3-2120に戻さなくてはならなくなり、対処法としては芸も知恵もない。

かと言って、今年は[External]Broadwellを視野に入れた[External]Haswell Refresh版が明らかになっているので、今すぐに新しいマザーボードを調達するのは激しく微妙なので、マザーボードのどこが問題かと冷静に分析。

するとSATAポート0のHDDは安定して認識している事から、もしかして不安定なのはBD-REを繋いでいるSATAポート1だけなのかも!?とポジティブに考えて、試しにSATAポートを1から3に繋ぎ換えてみたところBD-REを確実に認識するようになった。

何度か電源を入れ直してみたところ、懸案のWindows 7スムーズに起動するようになったので、もう少しこの状況で様子を見る事に。

【参照】
●ASRock http://www.asrock.com/
H67M-ITX
H77M-ITX
●マスタードシード株式会社 http://www.mustardseed.co.jp/
ASRock B3 H67M-ITX
ASRock H77M-ITX
●Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/
Sandy Bridgeマイクロアーキテクチャ
Ivy Bridgeマイクロアーキテクチャ
Haswellマイクロアーキテクチャ
Broadwellマイクロアーキテクチャ