YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2020-01-25 (土)


[一語一絵/IT系]

Yahoo!ケータイ改悪 / 2008-11-02 (日)

先週[External]ソフトバンクモバイル、2008年冬モデル16機種発表という景気のいいニュースに紛れるようにしれっと発表された[External]ソフトバンクモバイル、Yahoo!ケータイトップページを有料化というニュース。

Yahoo!ケータイTOP画面
[External]「Yahoo!ケータイ」

2009年2月1日(日)から「パケット通信料だけでダウンロードできる情報料無料のコンテンツを強化する」一方で、無料だった[External]「Yahoo!ケータイ」トップページの[External]パケット通信料を有料化するとの事。

今年7月に行われた[External]「Yahoo!ケータイ」刷新の狙いはこの伏線で、「コンテンツ毎の情報料」ではなく「パケット通信料」で稼ごうというのが[External]ソフトバンクモバイルの戦略らしい。確かに「コンテンツ毎」だと事前に単価を表示して利用者の判断に委ねる必要があるが、「ページ毎」なら事前の単価表示が不要な上に「ページ内コンテンツをリッチにする」事で利用者に気付かれないよう単価を上げる事ができるという違いがあり、キャリアとしては後者を選びたくなるのはわからないでもない。

トップページを読み込むだけで料金が発生する為、「ニュースのヘッドラインをちょろっと見るだけ」といった使い方をしていた人は要注意だ。特にサイクロイドディスプレイを回転させたり、モーションセンサー搭載端末の向きを変えたりする度に課金されることになる事になるので、高機能機種で[External]パケットし放題を選んでいないユーザーにとっては怒り心頭だろう。

「Y!」ボタンを押すと必ずと言っていいほど表示される画面なので、例え[External]パケットし放題を選んでいても上限に達していない場合は下駄を履かせられる形になり不本意な費用負担が増えるのは間違いない。

もちろん[External]パケットし放題の課金上限があるのでそれほど極端な事にはならないだろうが、オプションである[External]パケットし放題の加入促進と利用者全体を増額方向へシフトしようとする思惑が見え見えだ。

個人的には812SHでネットはしてないのでさほど影響は無いのだが、果たしてこのまま導入されるのかどうか、注目したい。

【追伸】案の定、12月3日に有料化撤回が発表された。

【参照】
●ITmedia +D モバイル http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/
“ワイドショーのように楽しめる”ポータルを目指す――「Yahoo!ケータイ」刷新の狙い 2008/07/01
Touch ProやNokia E71などスマートフォンも4機種登場:ソフトバンクモバイル、2008年冬モデル16機種発表 2008/10/30
ソフトバンクモバイル、Yahoo!ケータイトップページを有料化 2008/10/31
●ITpro http://itpro.nikkeibp.co.jp/
ソフトバンク、「Yahoo!ケータイ」を実質値上げ――トップページ表示を有料に 2008/10/31
●ソフトバンクモバイル株式会社 http://www.softbankmobile.co.jp/
「Yahoo!ケータイ」トップページをリニューアル~各種サービスやニュースが、さらに見やすく使いやすく進化~ 2008/06/03
「Yahoo!ケータイ」トップページについて 2008/10/31