YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2021-09-22 (水)


[一語一絵/ツーリング/2005]

初詣ツーリング / 2005-01-08 (土)

1週間半ぶりの火入れはスターター2発目で始動。久々の青空の下、9時過ぎにスタート。まずは北九州へ向かう。もちろん、わかっちゃいるもののかなり寒い。それもそのはず福岡市内で7℃遠賀川近辺では気温4℃だった。

店舗外観
チャンポンの店 松露にて

北九州市内に入ると雲行きが怪しくなってきたものの、降られる事なく戸畑の実家へ。所用を済ませた後降られる前にとおっとり刀で宗像へ。思ったより時間がかかってしまったものの、ギリギリ時間通りの12時宗像大社着。先着のカズさんZephyr1100と合流。

またしても去年と同じく2人きりの幕開けとなりましたが、今年もよろしくお願いします。m(__)m

交通安全の神様、宗像大社で恭しく交通安全家内安全をお祈りした後ランチへ。方向的に津屋崎大力宝来やへと思っていたのだが、来る時に気になった怪しげなチャンポン屋へ行くべしという結論に。

ちゃんぽん
チャンポンの店 松露にて

地理的には岡垣町。果物売りの露店が並ぶフルーツ街道としても知られるR495沿いだ。福岡から行くとぶどうの樹を過ぎて橋を渡って暫くすると左側。林の中から忽然と現れるのでラブラブモードで油断していると観逃す危険があるが、ランチタイムなら出入りのクルマが多いので大丈夫だろう。

12時半近くという時間を抜きにしても、辺鄙な立地条件を感じさせない混雑にまず驚いた。食券を買って30分近く待っただろうか、ようやく目の前に現れたチャンポンはオーソドックスなルックス。大ぶりにカットされたキャベツの歯応えも良く、また甘くて美味しい。ちくわや天ぷらもポイント高い。戸畑チャンポン福龍を髣髴とさせる細めの麺も歯応えがありなかなか。素朴な佇いで懐かしさを醸し出す店構えに通じる優しさを感じる良品であった。

宮地嶽神社山門
宮地嶽神社にて

帰ってから[External]Google先生に聞いてみると結構出てくる有名店だったようだ。年明け早々運試しとばかりの新規開拓だったが、結果オーライ。大吉だったと言えよう。

チャンポンの店 松露 チャンポン600円
営業時間 10:30〜18:50(OS) 火曜休
岡垣町大字吉木2124-1 TEL:093-282-7211

その後は、R495を戻って宮地嶽神社にお参り。商売繁盛千客万来を祈願し、参道で松ヶ枝餅105円に舌鼓。

混雑するR495から雁ノ巣うみなか大橋へバイパスして筥崎宮へ。残るは良縁祈願くらいですかね?

何はともあれ今年も無事三社参り達成。ウマいチャンポン屋も開拓できたし、幸先良い169kmのツーリングだった。寒かったけど気持ち良かったし。

【参照】
●宗像大社 http://www.munakata-taisha.or.jp/
●宮地嶽神社 http://tsuyazaki.com/miyajidake/
●筥崎宮 http://www.hanateien.co.jp/hakozaki.html