YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2019-06-14 (金)


[一語一絵]

案内役 / 2004-04-30 (金)

今日は大阪へ帰還するakoちゃんをクルマでエスコート。「美味しい魚を!」とのご所望を承り、予てより懸案となっていた津屋崎のシーフードレストラン大力へご案内。11時45分に着いたというのにカウンターしか空いてない人気にはちょっとビックリで、津屋崎侮り難しだ。

彼女は日替り定食YANOあらかぶの唐揚げ定食を所望。たかが840円のランチと侮る事なかれ。日替りでも刺身と煮魚(スズキ)が付いていて質量共に秀逸。サイドメニューから追加したヤリイカの刺身(ゲソ天付き)1,000円をちょっと後悔した程だ。

シーフードレストラン大力 日替り定食あらかぶの唐揚げ定食840円
営業時間 11時半〜 定休日 不明
津屋崎町大字宮司(宮地浜海水浴場) TEL:0940-52-4402

ちょっとデートっぽく砂浜でまったりなんかしちゃったりした後、「土産に明太子を!」とのご所望を受け、一腹から買えるお手軽さが魅力の久山町『椒房庵』本店へ。そのあとは久々に標高590mの米ノ山展望台へ登って志賀島から福岡タワーまで見渡せる福岡でもトップクラスの眺望をお目にかける。

ちょっと冷たい山の風を浴びた後は、東バイパスアイランドシティ線海の中道線と繋いで志賀島まで走り、再び潮風と潮騒の世界でまったり。残念ながら夕焼けは望むべくもなかったが、最後は新宮町『かしい亭』のラーメンで〆た後、博多駅新幹線口まで送って任務完了。

さぁ明日の朝にはこちらも旅立ち!と思いきや、南九州方面の雲行きが怪しくなり、激しく躊躇中。


[一語一絵]

緑の日 / 2004-04-29 (木)

今日は朝から絶好のお天気。日曜日に汚れたままのCBを軽く洗った後、買出しに。

絶好の晴天
福岡市東区箱崎にて

駐車場のクルマに戻ると車内の暑い事暑い事。窓から吹き抜けてゆく風は心地好いものの、陽射しの強烈さは既に真夏だ。

さて昨年5月の連休明けから世を忍ぶ仮の仕事に就いてちょうど1年。ターゲットの電子県庁プロジェクトも新年度の対応まで終り、なんとなく軌道に乗ってきたかな?という事もあって、個人的にはこのへんでピリオドを打つ事に。

まぁ、業界用語で言う「逃げる」というヤツですが、元来が怠け者なので許してつかーさい。

というわけで、本日から去年取り逃した夏休みを強引に取得。ゆっくり旅人モードを起動しながら荷作りを開始する。しかしいざ行くぞ!となると、じわじわと行きたくなくなる気持ちが大きくなるのはどうしてだ!?


[一語一絵/IT系]

新製品 / 2004-04-27 (火)

AirH"PHONE一年ぶりの新製品「AH-K3001V」[External]京セラから発表。手元のAH-J3002Vと比較してシルエットはほぼ同等だが薄型になった。液晶の解像度が上がった一方でカメラ内蔵というエポックに魅力は感じないのだが、やっぱり便利なのだろうか?機能的にはOperaブラウザの搭載よりも「モバイル Wnn V2」の予測変換機能に興味津々、ていうか買いですね。

[External]ソニーからは待望の片面2層DVD+R (DL)ドライブが発表。もちろん専用メディアが必要だが8.5GBの容量を誇るスグレモノ。初物だけに、いつ買うか?それが問題だ。

【参照】
●ITmedia http://www.itmedia.co.jp/
DDIポケット、Opera搭載「AH-K3001V」を発表 2004/04/22
初の片面2層記録「DVD+R DL」対応DVD±RWドライブ――ソニー 2004/04/27
Windows SSLの脆弱性を突くコード 2004/04/21
Microsoftに境界エラーの脆弱性 2004/04/27
Windows脆弱性にまた新たな実証コード 2004/04/27
Windowsの脆弱性を突くコード、またも登場 2004/04/27
●ケータイWatch http://k-tai.impress.co.jp/
DDIポケット、待望の新型AirH”PHONE「AH-K3001V」 2004/04/22
●PC Watch http://pc.watch.impress.co.jp/
ソニー、業界初の片面2層DVD+R DLドライブ 2004/04/26


[一語一絵]

上向き / 2004-04-26 (月)

今日はちと出遅れてしまったがノートラブルで終わって結果オーライ。

予定より早く早退できたので予約より30分早く歯医者に行ったらキャンセルが出てて即処置開始。おまけに歯科衛生士嬢が妙に饒舌でプライベートな話までしちゃったりして、思いのほか愉しいひとときを過す。

週末からなんかイイ感じだ。


[一語一絵/ツーリング/2004]

阿蘇Express 8th - 休日満喫 - / 2004-04-25 (日)

今日はソロにあらず。自分に引き継ぐ形で異動してしまった元同僚Takaさんと初のランデブーだ。成りゆきでタンデムシートには昨日の元気系ガールが乗っている(*^_^*)のは彼には内緒だが、「袖すりあうのも多少の縁」と喜んでくれるはずだ。

暑くもなく寒くもない絶好のコンディションはまさにツーリング日和。セオリーに従って彼女の近所まで迎えに行き、住吉通り筑紫通りを経てR3にスイッチ。いつもの最速ルートをクルーズモードでスイスイ流して日田一品街10時15分到着。渡辺通りから1時間45分という所要時間はタンデムでは極めて順調なペースと言えよう。

当然意識してではあるものの、我ながらビックリするくらいのなめらかライディングに10万キロライダーの面目躍如。今日のCBはいつも以上にスムーズで一味違うぞ。

11時過ぎSRX-6を駆ってTakaさん到着。カワイイ道連れにしっかり驚いてくれたのは予想通りだが、二日酔いで走ってくるとは予想外だった…(笑)

イイ感じのカップル
大観峰にて (カップルは無関係)

軽く歓談した後リスタート。もちろんスカイ・ファームロードひたファームロードわいたを結ぶパラダイスルートをチョイスしたのは言うまでも無い。亀石峠で阿蘇涅槃像を遠望しながら一服した後、これもお察しの通り山水亭へ。

12時45分の到着に待ち名簿への記入を余儀なくされたものの、5分程で案内される。オムライスセットをペロリと平らげた彼女に対して、単品オムライスを半分残した二日酔いTakaさんダメダメ(笑)。

Takaさんの頭痛が治まるまでまったりしてたらあっという間に14時過ぎ。重くなった腰をようやく上げて再びバイク人に変身だ。

県道40号線からR57に抜け、ブラボーシーン広がるエキサイティングな東ミルクロードを堪能。やまなみハイウェイをちょっとつまんで王道のミルクロードを流して九州観光の醍醐味である大観峰へ。

ちょっと霞んではいるもののどこまでも広がる青空の下、新芽が出始めた牧草地からは自然のエネルギーを感じる。またRCグライダーに混ざってハンググライダー、パラグライダーが舞う様は大観峰ならではの風景でちょっと面白い。

ちなみに大観峰茶店のソフトが青リンゴに変っていたので試食してみたが、予想通り普通の青リンゴシャーベット。わざわざここまで来て食するものでは無かった。

RCグライダーと阿蘇
大観峰にて

16時近くになって温泉へ。「黒川温泉に行きたい」という彼女の希望を踏まえて奥黒川温泉の耕きちの湯へご案内。

えぇこれもYANO的定番で何の捻りも無いと言う事なかれ。この時間から温泉街を彷徨って悪戯に時間を浪費して暗くなっちゃうとマズイなぁ…という考えから手近なところで手を打ったのだが、17時に温泉を上がったもののリスタートしたのは夕陽が山陰に急接近し始めた40分頃と結果的に意味無し。

でも湯上がりの雰囲気をまったり楽しむ事ができたのもその余裕があればこそで、ツーリングの最後にリラックスしたひとときを過ごせた事を思うと正解であったと言えよう。肝心のお風呂にも満足して頂けたようで良き哉良き哉。

その後は傾く夕陽を追いかけるようにパラダイスルートを日田へ。さすがに下りはハードブレーキングになってしまうので、何度か窮屈な思いをさせてしまったが、眠気防止を意図したもの(^^;;と思って頂けると幸いだ。ソロクルーズと遜色無いおよそ1時間で駆け下って日田一品街で一息入れた後、やっぱり最速ルートへ。

漆黒の土手ロードでは雨と見紛うまでの虫の襲来に閉口するが、ロービームで見えないようにして21時前福岡市内到着。驚愕のトルコライスHANAMARU厨房で豪快なディナーと洒落たあと散開。

大阪から新入社員研修で来福中の彼女だが、研修の疲れも吹っ飛んだ様子で何より。ふたりから「今日は愉しかった、ありがとう」と言われたのが何よりも嬉しかった、328kmのブラボーツーリングだった。