YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2021-10-27 (水)


[一語一絵/ツーリング/2002]

bravo cruising / 2002-08-09 (金)

夏空
潮岬沿岸にて

多少風が強く波頭が立っているものの13,000tの大型フェリー「おーしゃんいーすと」には大した影響もなく、至って穏やかな航海を楽しむ。

真夏の青い空と白い雲の下、しかも見渡す限り水平線に囲まれた大海原で潮風に吹かれていると、まさに心が洗われる感じがする。旅先での辛かった事やイヤな出来事もきれいさっぱり海に流して、楽しかった思い出だけを持って帰れるような、そんな気がするのだ。あくまでも個人的な感想だけどね....。

くだらない世間の風評や画一的な価値観、しがらみや社会通念に囚われて行き詰まっているな〜と思う人は、ぜひ独りで船に乗って海に出てほしい。一週間ほど島に滞在して帰った時には、もしかして人生観が変っているかも? 十人十色、人生ヒトそれぞれ。いろんな生き方があっていいんじゃないですか?

あぁまた小笠原思い出してきた。やべ〜。f(^^;;

本日の走行距離、0kmなり。