YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2022-12-03 (土)


[一語一絵/ツーリング/2002]

木島平にて / 2002-06-14 (金)

今朝は5時に目覚める。夜空一面に輝いていた星は雲に隠れてしまったものの薄明かりが差している。のんびりパンとコーヒーで朝食を楽しんでいたら、何と雨音が…!?。雨に打たれながらバイクに荷物を装備するのは大変なのだが、今回はしっかりした屋根の下を選んで大正解…でもウレシイやら悲しいやら。幸い荷作りを終える頃には雨も上がって、5時半にスタート。

富山県から再び岐阜県白川村荻町まで戻ってR360天生峠へ。早朝に標高1200mを越える山越はベンチレーションを全閉しても寒い寒い。かなり厳しい道だと聞いていたのだが、舗装状態は良好でちっとも酷道じゃない。河合村側はちょっとコーナーがタイトだけど、バイクなら充分楽しい範囲だ。R41に抜けて、7時15分神岡町で給油&ヨーグルト休憩。

次の目標は来年から上高地同様に一般車乗り入れ禁止になる乗鞍スカイライン。冷えた体を温める…という前に昨日の汗を流さねばっ!と、R471上宝村へ向かう。ダケカンバに囲まれるこの道もなかなかにいい雰囲気だ。

さむさむっと言いながら快速を飛ばし、8時20分栃尾温泉荒神の湯に到着。しかし、利用時間は10時からとの事で、お湯も溜められ始めたばかりなので、入湯を断念せざるを得ない。気を落とす暇もなく、平湯温泉へダッシュ。9時前だったが平湯民族館500円が開いていた。森の中の露天風呂で、朝から待望の温泉タイムを堪能する。少し白濁したお湯は硫黄臭もあって雰囲気満点。冷えた体が溶けていくようにほぐれる感触は、まさしく生きかえるん♪だ。

二輪車通行止のお知らせ
岐阜県上宝村、平湯温泉口にて

すっきりしたところで9時45分にリスタート。最高標高2700mの乗鞍スカイラインに向けてアイドリング回転数を上げ、ヒルクライム開始…と走り始めて3分で案内板に浮かぶ「二輪車通行止」の6文字に我が目を疑う。

ま、濃霧の中を走るのならば乗鞍スカイラインだろうがR3だろうが同じだし、というわけでR158へ。10時安房峠を越えて長野県安曇村へ。確かに安房峠から見る乗鞍岳の頂上部はぶ厚い雲の中だったので、行っても寒いだけで料金損しただけだっただろう....。来年までにリベンジなるか?

タイトな九十九折りをいいペースで下り、中の湯からは一般車とのコンボイに編入。上高地と松本を結ぶこの道を走るのも3度目かな? またしても睡魔との壮絶な戦いの結果、幾度もの戦列離脱を余儀なくされる。しっかし、大型車を頭に数珠繋ぎとなるのはどうにかならんもんか?

11時波田町で軽く休憩を挿み、今度は安曇広域農道を北上。安曇野の田園風景を眺めながら淡々と走る。が、どうも自分のイメージしている安曇野の風景では無い。何が違うんだろうか…と考えながら走るが、結局わからなかった。12時前に道の駅「アルプスあずみの」で十割ソバ600円を食す。手打ちの蕎麦自体はなかなか良かったが、やはりツユがイマイチな気がする。普通の蕎麦屋に行った方が良かったかな?

13時前大王わさび園でデザート休憩。チョイスしたのはとうぜんわさびソフト250円だが、色がついているだけのような感じでわさびの辛さどころか風味もあまり感じられなかった。伊豆のわさびソフトは強烈だったけど…

ここからは長野県北部を目指し、ひたすらR403を移動。15時50分小布施あけびの湯で温泉休憩500円。強い硫黄臭が温泉の雰囲気を盛り上げるが、内湯は白濁してるのに露天風呂は緑色。しかも成分表では無色と書いてあるので、インチキ臭い事この上ない。もしやバスクリンか?(笑) しかし、何と言っても残念なのがここの休憩室にTVが置いてなかった事。日本代表のW杯決勝リーグ進出を決める第三戦をTV観戦しようと思ったのにぃ!!

なわけで、さっさと外に出て自前のラジオを聞く。ちょうどノースコアで前半を終えたところだった。風呂上がりにアイスクリームでも食べようと近くのトゥエルに移動したところで、森島の先制ゴールの報を聞く!!やったぜぃ!!

午後から雨という予報だったが、意外に空模様はまだ明るい。本格的に崩れる前に、と中野市に急いでツーリングマップル関東甲信越東北の2冊をGetしたところで、日本勝利&決勝進出の報が入った。思わずにんまりするにわかサッカーファン万歳。安心して飯山市へ移動し、地場のショッピングセンターで食料と防水スプレー&ビニール袋をGet。雨本番を前にサイドバッグの防水能力を上げておかなくては。

18時過ぎ木島平高社山麓みゆきの杜YHに到着。なんとか天気も持ってくれてひと安心。シーズンオフなので今回は素泊りで3,200円。晩メシは定番の「大盛りイカ焼きそば」と野菜MIXジュースだ。また今夜のホステラーはYANO独りきり。Pさんの話によるとW杯の影響で宿泊者が少ないという事だが、せっかくユースに泊ったのにキャンプと一緒のような気がする。f(^^;;

本日の走行距離、303kmなり。

参照
高社山麓みゆきの杜YH