YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2023-01-25 (水)


[一語一絵/ツーリング/2002]

世界一遠い日本 / 2002-04-19 (金)

入港するおがさわら丸
東京港、竹芝桟橋にて

水中デジカメを買ったから…というわけではないが、今夜から小笠原諸島へと旅出つ。東京から南へ1000km離れた小笠原諸島には定期航空路も無く、一般的には「おがさわら丸」という船で片道25時間かけて行くしかないという、アメリカよりも遠い日本であると言えよう。

小笠原滞在は21日から28日までのまるまる一週間。海が荒れればさらに延びる可能性もあるが、会社を辞めた身としては特に拘束されているわけでもないのでそれもまたよし。失業保険の手続きが遅れるくらいだろう。

今回も(実は波照間島にも持って行ってたんだが)DynaBookを持って行く。船の中などで波照間の旅日記を書いちゃおうかな?という事もあるのだが、実は現地からのWeb更新を企んでいる。ちなみに小笠原はdocomoの通話モードだけしか使えないというモバイル僻地(ちなみに波照間島はdocomoとauが使える)で、もちろんPHSは×。ま、インターネットカフェ「ガーデン」があるのでそこからアクセスすれば楽勝。…と目論んでたんだが、なんと4/21から休業なんだという告知が…!!

というわけでいろいろと模索した結果、中心部にISDN公衆電話があるようなので、久々にモデムカードを持って行ってアクセスしてみようかと思う。そういう事でPHSには(メールも含めて)繋がらないので、連絡はyano@bravotouring.comかyoshihisa.yano@nifty.ne.jp宛にメール願います。運が良ければ画像付きメールを返信したいと思う。

その代わり今回はMTBは留守番。波照間島ではほとんど海で遊んでて乗らなかったのに、今回はさらにシーカヤックでもやってみようかしら?と思っている(これも防水デジカメを必要とする一因)んでたぶんMTBで走り回っても2,3日くらいだろう。片道3,538円という手荷物料金を払うくらいならば、現地でレンタル(3日で3,000円)した方が安くつくだろう。

参照
小笠原チャンネル
インターネットカフェ「ガーデン」
小笠原海運