YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2023-01-25 (水)


[一語一絵/ツーリング/2002]

阿蘇Express 9th - Sunny day - / 2002-04-05 (金)

今日は教習も無く、久々の丸一日フリー。見上げる空もfine blueとくりゃ、やっぱ行かなかでしょう?というわけで8時13分にスタート。

阿蘇を望む
やまなみハイウェイ@瀬の本にて

平日なんで基山以南のR3が混むのは目に見えているので、例の如く筑後川土手ロードを快走し、日田へ。久々の阿蘇行きだ。

どこの桜も殆ど葉桜になり、田んぼでは麦の穂がたわわに実り始めていた。今年の春はいつになくせわしないような気がする....

順調に走って2時間ほどで日田一品街に到着。トイレ休憩を挿んで新定番の広域農道へ。農作業のクルマが走ったり駐まってたりするが、遊び人のYANOは勤労者に敬意を表して、邪魔しないように大人しくパス。

黄砂による霞も無く麗しいばかりに透明な空にゴキゲン気分も上昇傾向。豪快な登りコーナーでは空に飛び出しそうな感覚に陥る。また出口のブラボーコーナーでは神々しい阿蘇涅槃像がクッキリ。思わずCBを駐めて撮影に没頭する。

あんかけチャーハン
山水亭にて

R442に抜けた後は、11時耕きちの湯へ。ゆったりのんびり1時間近くとろけたあとは、待ってましたのお昼。山水亭まで走って、これも新定番のあんかけチャーハンを所望する。チャーハンだけでもボリュームあってなおかつウマいんだが、肉と野菜たっぷりのあんがこれまた絶品。うみゃ〜。(^^)

食後は一の宮まで下って給油のあと、R57滝室坂を駆け上がり、波野村からミルクロードへ入って大観峰へ。

午後になっても相変わらずクリアな空。ちょっと風はあるものの、陽射しは暖かい。草原に座り込んでぼんやりしていると気を失った。30分ほど夢の中を旅して、「ぼかぁ幸せだなぁ〜」という感じ。

14時半に帰投。大観峰を基点に小国町から広域農道に入るルートで日田までの52km松原ダム経由と同タイムの50分で走破。という事は松原ダム経由45kmなので、早朝など交通量が少ない条件での最速ルートは動かないという事かな。だが平均して速く、何より走って楽しいのは広域農道だと言えよう。

結局大観峰からノンストップ2時間40分で17時10分箱崎到着。315kmのfineツーリングだった。