YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2022-12-03 (土)


[一語一絵]

雲と追いかけっこ / 2002-01-04 (金)

コロニー外観
キッチンハウス コロニー

カーテン越しの柔らかな陽光で目覚める。ちょっくら阿蘇でも行っときますかというわけで、筥崎宮で初詣を済ませたあと10時にスタートしたのだが、どうもCBの元気が無いんだな、これが。まだエンジンが充分には温まってないし、ちょっと間が空いちゃったせいもあるかなぁ?という気もしないでもないが、バイパスに出てもまだアイドリングの不安定さが気になる。

となると不安なのはやはりバッテリー。特にバッテリーでは過去痛い目にも遭ってきているので、そのまま[External]ファミリーユサ比恵店に駆け込んで、DEMIOに続いて連日のバッテリー交換を実施する。(GS GTX9-BS:10,500円)

ものの15分程のPit Stopでバイパスに復帰。アイドリングも安定し、加速もグワッと向上。やっぱりバッテリーがヘタッてたのねぇ〜というわけで一件落着。2年ちょいで3万km以上頑張ってくれたので寿命としては充分と言えよう。

たらら〜ん、と例の如く筑紫野に入るとどんよりとした雲に覆われていや〜んな感じ。「午後から晴れ」の予報を信じてそのまま行く。甘木市内では陽射しも覗いて回復を期待させたが、両筑橋に出たところで日田方向の降雨を確認し、撤退を余儀なくされる。

そのまま来た道を戻るのも芸がないので、宗像大社で交通安全祈願でも…と冷水峠を越えた。が、飯塚でまたしてもいや〜んな雲に阻まれ、県道60号しょうけ越えへと追いやられる。

途中、穂波町コロニーというカントリーハウス風なちょっと洒落たレストランを発見。ハンバーグランチ(780円)を食べてると、急に外が暗くなってきた。案の定、いや〜んな雲に追い付かれてしまったのである。

13時に文字どおり逃げるように慌ててリスタート。いつの間にか太宰府方面もいや〜んな雰囲気になってしまったので、一か八か篠栗方面へステアリングを切る。当たり前の様に渋滞している南蔵院付近をすり抜けでパスすると、空は青空。何だかなぁ〜という憤まんやるかたない気持ちと共に、14時帰着。最後の仕上げにスパークプラグ(NGK CR8EH9×4)を交換して、130kmで2002年の走り初め終了。

これで不安要因はすべて交換完了したかな?