YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2020-10-31 (土)


[一語一絵/IT系]

出会い系サイト規制 / 2002-12-26 (木)

[External]asahi.com等によると[External]警察庁から出会い系サイトに対する法規制の草案が公表されたという報道。本案では少女と言えども「被害者」とはみなされないのが特徴だ。

一方で携帯電話キャリアには18歳未満の利用者による携帯電話での出会い系サイト利用を禁じる措置を求めており、呼応するように[External]NTT DoCoMoからは来夏にも公認サイト以外には接続できないような契約プランを加える事が発表された。だが現実問題として95%を占める勝手サイトに接続できない契約プランがそれほど受け入れられるとも思えないし、あちこちにネットカフェがある現状ではe-mailが制限されるのでなければほとんど効果無いような気がする。

絶妙なタイミングで愛知で55歳の女性が62歳の男性を刺したという事件も報道されているが、よくある別れ話が拗れただけなのになぜか「出会い系サイト」が原因であるかのように言われてるのが気になる。もし「出会い系サイト」が存在しなければ起こらなかった事件だったとしても、問題の本質は環境や手段では無く個々のモラルとか意識にあるのだと思う。現実問題として個人頼りでは埒があかないから手段に訴えているという一面も理解できるのだが、「出会い系サイト」をスケープゴートにして問題の本質を蔑ろにするような事にならないで欲しいと願う。

なお、原案では出会い系サイトを「インターネットを利用して見知らぬ異性を紹介するサービス」と規定しているが、この出会い系サイトの定義が今後問題になりそうな気がする。まさに売春斡旋的なサイトからまじめな結婚紹介や仲間集まれ的なサイトも含まれるわけだし、極めて一般的な自由掲示板でも主催者の意図と無関係に参加者が書込む内容に依っては出会い系サイトに分類されてしまう可能性があるかも。というわけで要チェックだ。

今後[External]警察庁のWebサイトでパブリック・コメントが始まるらしいが、26日16時現在まだ無い。

参照
asahi.com
 -未成年の「出会い系」利用制限へ契約方式変更 ドコモ
 -出会い系サイトを法規制、18歳未満少女も罰則方針
 -メル友の男性刺し殺した疑いで女性逮捕 愛知
警察庁
 -パブリック・コメント


[一語一絵]

クリスマスの約束… / 2002-12-26 (木)

[External]TBS系列で25日の深夜に放送された『クリスマスの約束』小田和正がオフコース時代の楽曲や他のアーティストのカバーで綴った公開ライブの2時間番組。

ホームから駅ビルを望む
12/18 小倉駅にて

小田和正が唄う『クリスマスイブ』も興味深かったが、あの透き通ったボーカルを聞くとどうしてもオフコースをよく聞いていた若かりし日々の思い出が蘇る。で、続いて自分も歳をとったなぁ…と思うのだが、同じだけ小田和正も歳をとっているはずなのにあの声はイッタイ…!?さすがはプロですな。

昨年は放送後に番組を知ってえらい悔しい思いをしたのだが、今年は…実は直前まで完全に忘れてた『笑っていいとも 特大号』を観終わって何気に番組欄をチェックしたら目に入ったという文字通りの棚ぼたで、[External]TBSからの粋なクリスマスプレゼントだった。

前夜には同じチャンネルで福岡ローカルな[External]RKB毎日放送の音楽番組『LIVEやろうぜ!』のスペシャル枠でスターダスト・レビューのクリスマスLIVEが放送されたのだが、これもまた良かった。23日開催のライブを大急ぎで編集して翌日夜に流した[External]RKBエライ。なおこのスタレビのLIVEは12/30(月)25:10〜26:10に続編が放送予定。また残念ながら[External]RKBのサービスエリア外という気の毒な人は[External]BROBAによるストリーミング放送でお楽しみ下さい。

参照
TBS
SHIN OHHASHI'S SITE
 -OFF COURSE & K.ODA UN OFFICIAL SITE
RKB毎日放送
 -LIVEやろうぜ!
 -BROBAで「LIVEやろうぜ!」未放映トーク動画配信


[一語一絵]

女性のためのセキュリティ講座 / 2002-12-25 (水)

クリスマスデコレーション終了。夜半からの雨が上がると共にどんどん気温が低下。予報どおり低気圧が去って寒気団が入って来ている模様で、さむさむ。久々にファンヒーター稼動か?

クリスマスイルミネーション
12/22 警固公園にて

佐伯幸子女史による女性向けセキュリティアドバイザリが連載終了。男性から見てもなるほど…と思わせる話しもあるので参考まで。何より「敵を知り己を知る」ことが危機管理の原則。したたかに、しなやかに。

参照
日経BizTech セキュリティ
 -女性のためのセキュリティ講座 (全15回)


[一語一絵]

Libsafe / 2002-12-25 (水)

Portageにスタックバッファオーバフローやフォーマットストリングによる攻撃を未然に防止するツールLibsafeを導入する。全ての攻撃を確実に検出できるとは限らないようだが、取り敢えずできる事はやっとくというポリシーで。

[External]日本のくらっくサイト情報とかを見てると相変わらずやられてるとこ多い。しかし改竄されたまま1ヶ月以上放置されてるサイトってどうなんだろ?かなり謎。最近はTimeOutが増加傾向だが、まだこいつの素性がよくわからない。セキュリティホールを狙ったモノではなさそうなのでパスワードクラックかなぁ?

参照
@IT Security&Trust
 -脆弱性を回避するための対策 参考(Libsafeの導入事例)
Avaya Labs Research
 -Libsafe
日本のくらっくサイト情報


[一語一絵]

seriously / 2002-12-24 (火)

1991年の冷戦終結で17分前まで戻された"The Bulletin Clock"、通称「終末時計」

クリスマスイルミネーション
12/12 キャナルシティにて

昨年の同時テロを受けて7分前まで進められた。きな臭くなって来たイラク・北朝鮮情勢の動向によっては来年はさらに進められて5分を切るかもしれない。そんな国際情勢を微塵も感じさせない保守新党の呑気な茶番劇を見てるとつくづく日本は平和だなぁと思う。

もちろん「正義の聖戦」より「イミテーションの平和」の方がよっぽどマシなのだが、仲良しグループの文字通り「大山鳴動してネズミ一匹」な離合集散より、少しずつではあるが確実に緊迫の度合を増しているアフガン情勢にもスポットを当てないといかんと思うのだけれど。>マスメディア

アフガン復興東京会議の議長国たる日本としては、枠組みを作って終わりでは無く最後までしっかり見届ける責任があるんじゃない? な〜んて、家でゴロゴロしているYANOが裏付けの無い話を偉そうにぶったところで説得力が皆無なのはわかってるんで、現地で難民支援活動を行っている[External]ペシャワール会のサイトをご覧頂きたい。現地事務所ではついに「日の丸」を下ろす事を決めた、というのは少なからずショックを受けるハズ。もう日本の信用は地に堕ちて来ているのだ。

そういうわけで、今年も『Do they know it's christmas ?』に耳を傾けるクリスマスイブ。年に一日くらいは神妙に過ごすのも良かろう。来年…とは言わないけれど、早くアフガンや北朝鮮にも呑気なクリスマス商戦がやってきますように。

参照
The Bulletin of the Atomic Scientists
 -The Bulletin Clock Overview
 -The Bulletin Clock Overview (Excite和訳)
Mainichi INTERACTIVE
 -終末時計、2分進む 同時テロなど受けて 2002/2/28
外務省
 -アフガニスタン復興支援に関する国際会議
 -アフガニスタン支援〜和平プロセス開始から1年を迎えて〜 2002/11/27
ペシャワール会
 -現地の報道から 2002年12月18日(水)