YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2024-04-08 (月)


[一語一絵/ツーリング/2000]

お手軽ツーリング / 2000-10-31 (火)

ひとつ歳をとったのとは特に関係無いが、今日はなんとなく休暇。というわけで久々の平日ツーリング。

天気さえ良ければ阿蘇くんだりまで足を延ばすつもりだったのだが、結局良かったのは月曜日だけで早くも空模様は下り坂。早いところでは夕方にも雨、との予報に遠出を断念し、昼頃には戻れるように目標を英彦山あたりにおいて8時半頃出発。

開放感最高の神田湯
天ヶ瀬温泉、神田湯

R3の混雑した車の流れを縫うように駆け抜け、筑紫野からR386を経由していつもの裏道を飛ばして甘木へ。あちこちで足を止めたり寄り道しながらも10時前に到着。まだ薄日が射しており、予報どおり夕方くらいまでは大丈夫そうな雲行き。というわけで、そのまま天ヶ瀬温泉まで少し足を伸ばす。

さすがに10月末になると温泉の温かさが身に染みる。最も開放感溢れる…というより何も隠すものが無い神田湯で、特に何をするでもなく玖珠川のせせらぎに耳を傾けながら30分程のんびり。休日だと道路や吊り橋から無粋な観光客に珍しそうに見下ろされて落ち着かないが、平日の昼前だとゆっくり入れる....。

その後は空模様と相談しながら五馬(いつま)高原の方に寄り道。まずはあまがせフラワー園。コスモスはチラホラと残るのみだがマリーゴールドが盛りでまあまあ。続いて五馬高原コスモス園は見るべきものは無く早々に撤退。どうりで入園料500円のところが無料になっているワケである。天ヶ瀬フラワーパークにはもう諦めて行かなかった。

帰りは新規ルート開拓。今日は地図を一切持って来て無いので案内板と方向感覚だけを頼りに県道674号線日田へ抜け、夜明からR211飯塚へ。幸袋で迷って小竹町に抜けてしまったが、周り周って県道30号線に出て結果オーライ。

福間町に入ったところでシールドに雨粒が付き始めた。まだ本降りには程遠いのでR3に入ったところてペースアップ。贔屓にしている新宮町うかいやで給油。原油高から全体的に上がっている中でR3新宮BP沿線は91/L円と安値キープで嬉しい。念の為にとカッパを持って来てはいたが、自宅まで残り10分を無事に持ちこたえて16時に帰着。

250kmくらいかなぁ、のお手軽ツーリングだった。


[一語一絵/ツーリング/2000]

雨天順延 / 2000-10-29 (日)

部活ツーリングでくじゅう行きの予定だったが、雨の気配が拭えなかった為に延期。で、お互い暇になったなっちゃん朝倉林檎と葡萄の樹まででーとドライブ。

しかし、ここ最近はイベントを企画する度に雨に流される....。雨男は誰だ?


[一語一絵]

苦杯 / 2000-10-28 (土)

くしくも昨年ホークスが日本一を決めてからちょうど1年。日本シリーズ第6戦、2連勝の後の4連敗で苦杯を舐める。藤井投手の事とかあったが、世の中それほど甘くないという事か....。ホークスナインはリーグ2連覇にのぼせあがる事なく、この悔しさを胸に21世紀最初の日本チャンピオン奪還を期待したい。

とにもかくにも一年間お疲れさま。希望と感動をありがとう。オフはゆっくり休んで来年も頑張ろう!というわけで11月26日は優勝パレードだ!


[一語一絵]

キッド / 2000-10-27 (金)

仕事をサクッと片付けてトリアス久山[External]Virgin Cinemasまでブルース・ウィリス主演の『キッド』を観に行った。8歳の自分自身が現れるという大林映画的な設定から結構感動モノかと期待して行ったが、あ〜そうなの、という感じで全く盛上がらず肩透かし....。ちゃん、ちゃん。


[一語一絵]

格下げ / 2000-10-22 (日)

泣いても笑っても今世紀最後の誕生日(と言うほど大袈裟なもんでも無いが)を前にして免許更新。東京都公安委員会発行のゴールド免許から、福岡県公安委員会発行の青免許へ格下げである。

実は前回の更新の直後(5年前の誕生日一週間前)に軽微な違反を犯した事はあるが、それ以後反則切符は切られていないので今回もゴールド免許だろうと思っていたのだが....。で、正確なところを聞いてみたところ、更新時に対象となる期間は誕生日の40日前が基準。また「軽微な違反…」というのも免停や取消に繋がる累積点数がリセットされるだけで更新時にはキッチリ評価対象となるらしい。ということで、まさに前回の軽微な(進路変更禁止)違反がここにきて効いているというワケ。

とはいえ3年以上無事故無違反なので優良講習。教室で短いビデオを見て最近変わった道交法(携帯電話、チャイルドシート)に関する注意を受けた後、窓口で交付。月に数回しかない日曜日更新でもあって人出は多かったが、正味1時間程で更新手続きは滞り無く終了した。

帰りにファミリーユサに寄って、オイル交換のついでに冬用グラブを購入。

そして日本シリーズ第2戦、コントロールの定まらない永井が4つの四死球で3点を献上してしまったが、今のホークスにとって前半の3点差くらいハンディにもならない。4回裏から田之上にスイッチして勝利の方程式がスタート。昨夜に続いての連投となる田之上がジャイアンツご自慢の重量打線をサクッと3者凡退に退けたところで、流れは一気にホークスに傾く。すると続く5回表に秋山、井口が連続ヒットで出塁し、柴原のタイムリーでまず1点。続く鳥越のタイムリーでメイをマウンドから引きずり下ろし、さらに大道と小久保にもタイムリーが続いてあっさり逆転。最後に城島も2点タイムリーも放って一気に6点。7回には城島が2試合連続のツーランできっちり駄目押し。5回からは渡辺(正)、長冨、吉田、ペドラザと繋ぐ万全のリレーで5点差を守り、8対3で連勝。文字通りの鷹笑いで福岡に凱旋である。(^^)v