YANO's digital garage

Copyright ©YANO All rights reserved. https://www.bravotouring.com/~yano/

Last-modified: 2017-01-22 (日)


[一語一絵/IT系]

unixbenchの巻 / 2010-09-23 (木)

19日に書いた[External]DTIの仮想サーバーサービス[External]ServersMan@VPSの続き。

HostCPUApachBench
2.x
UnixBench
4.1.0
UnixBench
5.1.2
nx9030Celeron M 1.3GHz4.58389.6431.0
ServersMan@VPSXeon L5520 2.27GHz5.59329.5328.9
gt110bCeleron G1101 2.27GHz31.181015.92086.1

[External]nezさんとこで、[External]さくらのVPSUnixBenchで物理サーバの3倍以上の1500を出しているという話を知り、取り敢えずウチでも試してみたのが右の結果。

ApachBenchの値は19日に試した同時接続数10でリクエスト数100の条件を指定した

ab -n 100 -c 10 http://localhost/~yano/
"Requests per second"で、UnixBenchのは"System Benchmarks Index Score"

UnixBenchのbuildには場合によって修正が必要。[External]ここから入手する4.1.0ではubuntu 10.4環境でmakeすると"-fforce-mem"オプションがエラーになる。これはgccの4.2.3で廃止された最適化オプションらしいので、Makefileを修正して削除すれば良い。[External]ここから入手する5.1.2はマルチコア対応のみならずX-Window環境の項目も含まれるので、Makefileの"GRAPHIC_TESTS"と"GL_LIBS"をコメントアウトしておけば大丈夫だ。"-fforce-mem"オプションは既に無い。

1500以上を出したという[External]「さくらのVPS」を使ってみるによると、動かしたUnixBenchは5.1.2。各VPSにも2 CPU提供されているそうなので、まさしくgt110bの3割引のパフォーマンスと言ったところかな。

今のところ対応OSはCentOSの64bit版のみという事だが、32bit版やUbuntuも選べるようにする他、VNCにも対応予定との事。これで¥980/月というのは[External]ServersMan@VPSよりスゴいかも。

【参照】
●Linux Benchmarking http://www.hermit.org/Linux/Benchmarking/
●byte-unixbench http://code.google.com/p/byte-unixbench/
●unixbench 4.x http://www.tux.org/pub/tux/niemi/unixbench/
●ServersMan@VPS仮想専用サーバーサービス http://dream.jp/vps/
ServersMan@VPS仮想専用サーバーサービス キャンペーン
●さくらのVPS http://vps.sakura.ad.jp/
●@IT http://www.atmarkit.co.jp/
@IT Special PR:なぜ今さくらがVPS参入? 田中社長に聞いた
●INTERNET Watch http://internet.watch.impress.co.jp/
さくらインターネットがVPSに参入、月額980円の「さくらのVPS」開始 2010/09/01
月額980円で高速快適! 「さくらのVPS」を試用してみた 2010/09/07